エクセルシオールカフェからエチオピア最高等級豆使用のリキッドアイスコーヒーが発売

拡大画像を見る


ドトールコーヒーの展開するエクセルシオールカフェから、冷やしてそのまま楽しめるリキッドアイスコーヒー「モカ イルガチェフェブレンド」が、6月25日(金)より数量限定で発売される。

エチオピア最高等級豆使用

「モカ イルガチェフェブレンド」620円(税込)は、マスカットのような香りのエチオピア最高等級豆(※1)イルガチェフェG1を使用したアイスコーヒー。カラメルのような甘い味わいのグアテマラ、芳しさとコクの引き立つメキシコのコーヒーを合わせ、フルーティーでエキゾチックなブレンドとなっている。

また、南アルプス山麓の伏流水を使用して低温で抽出することで、豆の香りと旨味を引き出し、酸味の少ないまろやかな味わいに仕上げている。

販売詳細

同商品は数量限定となり、商品が無くなり次第販売終了となるため、気になる人は早めにチェックしよう。なお、一部店舗で取り扱いのない場合がある。

まるでフルーツのような、華やかな香りのアイスコーヒー「モカ イルガチェフェブレンド」を、夏のブレイクタイムに味わってみては。

※1 コーヒー生産国輸出規格最上位豆

  • 6/25 14:39
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます