綾野剛 力強く美しく誘うコンセプトムービー公開、現場で見せた“心強さ”

拡大画像を見る

俳優の綾野剛が出演する新コンセプトムービー「あなたが観たいもの」篇が6月25日(金)より公開された。



昨年に引き続き、総合家電メーカー「ハイセンス」のブランドアンバサダーを務める綾野剛。新コンセプトムービーは、主人公の綾野がハイセンスの大画面テレビに映しだす大きく美しく広がる世界で、様々な奇跡に出会い、心を動かされ、新しい自分になっていくというストーリーになっている。


生命の息吹から壮大な宇宙まで次々展開されていく美しい映像はどれも臨場感たっぷりで、観る者の好奇心や想像力を刺激し、冒険心を呼び覚ましていく。


本コンセプトムービーは、綾野と一緒に主人公の感情や衣装の設定を考える綿密な打ち合わせから始まった。スタッフから新たな提案や疑問が出たときに全員で意見を出し合っていると、綾野は「(ものづくりが)楽しくなってきましたね」と明るく発言し、役者としてクリエイターとして熱く向き合う綾野の心強さに、全員の気持ちがより強固になったという。


撮影では、よりリアルな演技を目指すため実際に炎や煙を炊き、宇宙のシーンではワイヤーロープを装着し体を回転させて撮影。映像が進むにつれて熱を持っていく主人公を表現するため、煙の中を走るシーンでは、綾野自身の提案により自由な動きの表現を取り入れた。力強く美しい動きにスタッフが見惚れたそのシーンは、実際のコンセプトムービーでもクライマックスで使われている。


コンセプトムービー中のナレーションでは、観た人がより主人公に感情移入できるように読み上げる一声一声に、監督をはじめスタッフ一同、心を打たれそうだ。


今回監督を務めたのは、現在映画やCMなど数々の有名作品を手掛ける、関和亮監督。元々交流のあったという2人は、撮影中も1シーンごとに綿密に会話をし、現場は終始、熱く明るい雰囲気で撮影が進んだ。


<綾野剛 コメント(メイキングムービーより)>

綾野剛です。今年もハイセンスの大画面テレビのCMに、出演させていただくことになりました。
あなたが観たい世界を、世界の大画面で。今年はこのスローガンをとおして、「映像コンテンツを大画面で観る」、その意味や、価値、そして、ハイセンスの哲学を表現しました。ぜひ、あなたが観たい世界、あなたが観たい夢や希望を、世界の大画面で楽しんでください。



関連リンク

  • 6/25 13:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます