大人のひとり時間を有意義に過ごす方法。自分だけの楽しみ方でソロ活を充実させよう

拡大画像を見る

人気のひとり時間の過ごし方をご紹介!

ひとり時間とは、文字通り「1人で過ごす時間」のことです。1人で過ごすとなると何するべきなのか迷ってしまいますが、1人だからこそできる有意義な過ごし方はたくさんあるんです。今回はひとり時間の人気の過ごし方や、ひとり時間を楽しむおすすめの方法をご紹介していきます。

リラックスできるひとり時間や、アクティブに行動できるひとり時間など、過ごし方は本当にたくさん!休日だけではなく平日の過ごし方もご紹介していくので、毎日を充実させるために参考にしてくださいね。

ひとり時間の楽しみ方《家》

ひとり時間の楽しみ方《家》
出典:https://www.pexels.com/

ひとり時間の過ごし方は、人それぞれたくさん存在します。ただ、たくさん過ごし方があるからこそ、何をしていいのか迷ってしまいますよね。

最近はコロナウイルスの影響で家で過ごす時間も増えていますので、どうせだったら充実した大人の過ごし方をしたいもの。

そこでここでは、特に大人女子におすすめしたい「家でできるひとり時間の過ごし方」をご紹介します。ひとりでいても楽しく充実した時間を過ごす参考にしていただけますと幸いです。

家でのひとり時間①映画を見る

ひとり時間で映画を見るというのは、過ごし方として王道なもの。サブスクリプションで映画やドラマを見られるサービスが人気なので、利用してみると良いでしょう。最近の映画だけではなく、昔人気のあった映画など幅広いジャンルを鑑賞できます。

「見たかったけど見逃していた」という映画とも出会えるはずなので、チェックしてみてください。お気に入りのシーンを一時停止や巻き戻しをして見られるのも、ひとりお家映画の魅力。好きな映画をとことん堪能するのも良いでしょう。

家でのひとり時間②おうちカフェをする

家で美味しいコーヒーや紅茶を淹れて、カフェのように楽しむのも良いでしょう。お気に入りのケーキやお菓子も一緒に味わい、カフェ気分を楽しんでください。おうちカフェのポイントは、とにかくお洒落にすることです。

可愛いランチョンマットを用いる・お洒落なカップを使用するなど、お洒落にする工夫をしましょう。お家にいることを忘れるような空間を作り上げてください。その際、ジャズやクラシック音楽をBGMとして流すと一気に非日常感を味わえるのでおすすめです。

家でのひとり時間③ひたすらダラっとする

ひとり時間は何をしても大丈夫!つまり、反対に何をしなくても大丈夫ということでもあります。平日は仕事で忙しい日々を送っていらっしゃるかと思うので、休日に全力で休むことも大切。

睡眠不足で疲れがとれていないという方は、思い切って目覚ましをかけずに寝てみましょう。ベッドの上でゴロゴロとするのもよし、ゆったりお風呂につかるのもよし。

リフレッシュできる方法を見つけて、思い切りダラっとするひとり時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

家でのひとり時間④模様替えをする

お部屋の模様替えをしてひとり時間を過ごすのも良いでしょう。模様替えをするだけで気分転換になり、新しい気持ちで日々を過ごすことができます。キッチンやデスク周りなど小さいスペースの模様替えは短時間で行えるため、休日ではなく平日でも実行することができますよ。

「忙しいけれど、気分を変えたい」と思ったら小規模の模様替えをおすすめします。Instagramで人気のインテリアアカウントを見ると、模様替えの参考になるのでおすすめです。

家でのひとり時間⑤YouTubeを見る

ひとり時間の過ごし方としてYouTubeを見るのもおすすめです。最近は芸能人の方もYouTubeを更新しているので、どなたでも楽しむことができます。お笑い系やメイク系や料理系など、様々なジャンルのYouTuberさんがいるのできっとお気に入りのチャンネルが見つかるはず。

中でも大人の女性におすすめなのが、美容系の動画です。人気のYouTuberさんだとわかりやすい上面白いので、美容のことを詳しく学びながら楽しむことができますよ。

家でのひとり時間⑥勉強をする

家でのひとり時間で勉強をするのも人気です。資格を取得するための勉強や、仕事に役立つ勉強をしてみてはいかがでしょうか?また昨今の韓国ブームにより、韓国語の勉強を始めたという方も多いです。

このように趣味に派生した勉強をするのも、楽しんでできるのでおすすめです。大人になってからは勉強をする機会が少ないので、家で勉強するというのはよいひとり時間の過ごし方ですよね。少しでも興味のあるものはチャレンジして、得意なものを増やしていきましょう。

家でのひとり時間⑦食べたいものを作る

「自分の食べたいものを作って食べる」というひとり時間の楽しみ方もおすすめです。これは平日休日関係なしにできるので、普段はお仕事が忙しいという大人女子の方も気軽に実践できるのではないでしょうか。

友人や知人と食事に行くと、お店選びからメニュー選びまで考えて、100%好きなものを食べることが難しいことがありますよね。しかし、家でひとりで食べるとなると、好きなものを好きな味付けで食べることが出来ます。

ひとり時間の楽しみ方《外出》

ひとり時間の楽しみ方《外出》
出典:https://www.pexels.com/

家の中で過ごすとある程度行動が制限されますが、外にでると選択肢は非常に増えます。新たな出会いにも恵まれて、充実したひとり時間を過ごせるはずですよ。

ただ、ひとりで外に行くということに抵抗を感じる方もいるかもしれませんね。そこでここでは、初心者さんでも気軽にできる外でのひとり時間の楽しみ方をご紹介していきます。

大人でもワクワクするような人気のひとり時間の楽しみ方をご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

外出のひとり時間①ウィンドウショッピングに行く

外出時のひとり時間としてウィンドウショッピングをおすすめします。友人と一緒だとどうしても気を使って好きなお店を見づらいですが、ひとりなら自由にショッピングができます。また並ぶような人気のお店でも、ひとりならば気兼ねなく見ることができますよね。

ひとりでショッピングと聞くと寂しいと思われるかもしれませんが、意外と楽しむことができるはず。平日仕事終わりにふらっと行くだけでも気分転換ができるので、大人のひとり時間の過ごし方としておすすめです。

外出のひとり時間②カフェに行く

ひとりの時間をカフェや喫茶店で楽しむのも人気の過ごし方です。偶然見つけたカフェにふらっと入るというのも、大人の過ごし方として良いですよね。カフェや喫茶店であれば、静かに休日をゆっくり過ごすことができます。

そのため、読書や作業をするためにカフェに行くのも良いでしょう。人気のカフェや行きたいカフェをいくつかピックアップするのも楽しいですね。休日を優雅に過ごしたいと思ったら、ぜひカフェに行ってみてください。

外出のひとり時間③散歩する

大人がひとりで過ごす時間にこそ、散歩をおすすめします。目的もなくただブラブラと近所を散歩するだけでも、気分転換になりますからね。日頃お仕事で疲れている大人に、おすすめの過ごし方となります。

近所をお散歩するのももちろん良いですが、行ったことのない駅で降りて、周辺を散策するのもおすすめ。素敵なお店や公園などと出会えるかもしれませんよ。散歩だとひとりでやっても浮かないので、ひとり時間初心者さんにもおすすめです。

外出のひとり時間④図書館に行く

大人になってから図書館へ行く機会が減ったという方もいらっしゃるかと思いますが、大人こそ図書館で静かに過ごすのをおすすめします。読みたい小説や雑誌など、好きなものと静かに向き合うことができるので、時間を忘れて楽しむことが出来るでしょう。

また、図書館の魅力はなんといってもお金がかからないということです。お金をかけずにひとりの時間を楽しみたいという方は、ぜひお近くの図書館に足を運んでみてくださいね。本と向き合う時間は、心を穏やかにしてくれますよ。

外出のひとり時間⑤マッサージに行く

日頃の疲れを癒すためにマッサージ店にいくのも、大人のひとり時間として人気が高いです。普段お仕事でパソコン作業が多い方や立ち仕事が多い方は、ぜひコリをほぐしてもらってください。

自分でストレッチするだけでもある程度は体をほぐすことができますが、やはりプロの手を借りると効果はテキメン。

コリがほぐれるだけではなく血行もよくなるので、冷え性対策にもなりますよ。毎日頑張っている自分にご褒美をあげるためにも、大人女子にマッサージはおすすめです。

外出のひとり時間⑥カラオケ店に行く

ひとりカラオケに行って、ストレス発散をするのも人気のひとり時間の過ごし方です。ひとりで行くからこそ好きな曲を好きなだけ歌うことができ、すっきりできますよ。ひとりで行動することが少ない人にとって、ひとりカラオケはハードルが高いと思われるかもしれません。

しかし、意外とひとりで来店する人が多いので浮かずに楽しむことができますよ。ひとりカラオケをしたことがない方は、ぜひ1度ひとりカラオケの魅力を味わってみてください。

外出のひとり時間⑦日帰り旅行に行く

これぞ大人のひとり時間の楽しみ方と言えるでしょう、「日帰り旅行」です。お仕事がお休みの日は、ふらっと日帰り旅行にいくというのはいかがでしょうか。人気の温泉地や自然を感じられる場所など、リラックスするための旅行を計画してみましょう。

その土地の美味しいご飯を味わうのも、素敵な大人の過ごし方ですよね。休日の観光地は家族や恋人で行く人が多いので、日帰り旅行は平日がおすすめ。たまには平日に有給をとってのんびり過ごしてみてはいかがでしょう。

人気のひとり時間の過ごし方まとめ

大人のひとり時間の過ごし方を「室内編」「屋外編」とご紹介しました。どちらも違った楽しみがあるので、興味のある過ごし方をぜひ実践してみてください。ひとり時間に慣れていない方は、最初ひとりで過ごすことの寂しさを感じるかもしれません。

しかし、慣れていけばどんどんひとりで過ごすことのメリットを感じることが出来るはずですよ。さらに、ひとりでどこへでも行って行動することができれば、選択肢の幅がうんと広がります。是非ひとりで過ごす時間に慣れて、充実した日々を送ってくださいね。

関連リンク

  • 6/25 2:30
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます