YouTuber関根りさ「文春」報道受け謝罪「一社会人として恥ずべく行為であった」

【モデルプレス=2021/06/25】YouTuberの関根りさが24日、自身のTwitterを更新。同日「文春オンライン」にて報じられたYouTuber同士でのパーティーに参加したことに関して謝罪を行った。

◆関根りさ、パーティー報道受け謝罪

関根は「文春オンライン(文藝春秋)で報じられた、緊急事態宣言下に行われた誕生日会に関しまして」と題し「この度は新型コロナ収束に向けて、日々頑張って下さっている方々がいる中自分の軽率な行動で皆様に不快な思いをさせてしまった事、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしてしまった事を深くお詫び申し上げます」と謝罪。

「本来ならば、この時期の開催は見送るべきだと言えなかったことが一社会人として恥ずべく行為であったと深く反省しております」と記し「皆様からのお言葉を真摯に受け止め、責任のある行動を努めて参ります。この度は大変申し訳ございませんでした」と重ねて謝罪を行った。

報道では、関根のほかあやなん、水溜りボンドのトミー、コムドットのやまと・ひゅうがなど人気YouTuberが緊急事態宣言下の都内飲食店でパーティーを開催した様子が伝えられている。

◆関根りさプロフィール

関根りさは登録者数140万人(6月25日現在)を誇る美容系YouTuber。昨年12月に同じくYouTuberであるJJコンビのジョージと結婚したことを発表していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/25 10:08
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます