Xiaomiから世界最薄の5Gスマホ! おサイフケータイにも対応する「Mi 11 Lite 5G」

拡大画像を見る

 Xiaomi(シャオミ)は、スマートフォン(スマホ)「Mi 11」シリーズの新機種「Mi 11 Lite 5G」を7月2日に発売する。カラーは、ミントグリーン、トリュフブラック、シトラスイエローの3色で、実勢価格は4万3800円。

 Mi 11 Lite 5Gは、2020年9月にau限定で発売された「Mi 10 Lite 5G」の後継モデルで、ミドルレンジながらフラッグシップモデルに匹敵する機能を備えた軽量でスタイリッシュな5Gスマホ。本体背面のカメラは、メインカメラ、超広角カメラ、テレマクロカメラの3基構成で、新たに加わった動画撮影モードやフィルターによって、高価な機材や専門知識がなくても簡単にプロ並みの写真や動画が撮れる。
 ディスプレイはDCI-P3に対応しており、高い色精度と保色性を実現し、鮮やかで写実的な画像を捉えられる。また、HDR10+に対応しているので、シャープなコントラストがダイナミックな映像視聴体験を提供する。
 他にも、ハイレゾオーディオとハイレゾオーディオ・ワイヤレス認証を受けたデュアルスピーカーや、FeliCa(おサイフケータイ)機能などを備えている。
 CPUに日本市場初登場のQualcomm Snapdragon 780G 5G、6.55インチAMOLEDディスプレイ(解像度2400×1080)、メモリ6GB、128GBのストレージ、6400万画素のメインカメラ、800万画素の超広角カメラ、500万画素のテレマクロカメラ、2000万画素のフロントカメラなどを搭載する。
 サイズは幅75.7×高さ160.5×奥行き6.8mm。重さは約159gとなる。

関連リンク

  • 6/25 9:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます