FIFAe Nations Cup目指すサッカーe日本代表にJay、Web Nasri、Aguが選出! 森保監督も期待

拡大画像を見る

 JFA(日本サッカー協会)は9日、2021年のサッカーe日本代表にJay、Web Nasri、Aguの3選手を選出したことを発表した。

 3選手は「FIFA 21 Global Series 公式ランキング」の東アジア・プレイステーション部門において、日本選手での上位の成績を残した3名。今後はサッカーe日本代表として、国際サッカー連盟(FIFA)が主催する「FIFAe Nations Cup 2021」への出場を目指し、まずはオンラインで行われる同大会のアジア予選「FIFAe Nations Online Qualifiers」に参加する。

 この発表会見で、3選手はそれぞれコメントも発表。初選出となったJayは「これから、まずアジア大会をしっかり勝っていきたいと思います。また多くの方にご視聴いただき、『FIFA』をプレーしたいと思ってもらえるような戦いをしたいです」と語った。そして前回に引き続き選出されたWeb Nasriは「2度目の選出を嬉しく思います。2020年は新型コロナウイルスの影響で大会が中止になりましたが、今年はe日本代表として結果を残したいです」とコメント。またAguは「まずはアジア予選を突破し、そして優勝を目指したいです。またeSports普及につながる活動もしていきたいと思っています」と、その思いを口にした。

 さらに今回の会見には、サッカー男子日本代表の森保一監督もビデオメッセージで登場。「日本代表は常に勝利求められます。それをプレッシャーと受け取らず、楽しんで全力で思い切ってプレーをしてほしいと思います。日本代表として、ともに日本の皆さんのために戦いましょう」と今後の活躍に期待を寄せた。

関連リンク

  • 3/9 16:36
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます