ジャニーズWEST重岡大毅・木村文乃ら温かさ溢れる集合ショット 川島小鳥が撮影<#家族募集します>

【モデルプレス=2021/06/25】ジャニーズWEST重岡大毅が主演を務めるTBS系金曜ドラマ「#家族募集します」(毎週金曜よる10時~ ※初回は15分拡大)のポスタービジュアルが解禁された

◆重岡大毅主演「#家族募集します」

マギーが脚本を手掛けるオリジナルストーリーの本作で、主演を務めるのは重岡。重岡が演じる主人公の赤城俊平は、ある事情でシングルファーザーになったばかり。ひとり息子の子育てに苦戦しながらも、笑顔を絶やさず明るく努めている。

共演には、子育て経験者なら誰もが共感する悩みや葛藤に直面する等身大のシングルマザー・桃田礼役に木村文乃。物語のはじまりとも言える「#家族募集します」という突飛な募集をSNSに投稿し、周囲を巻き込んでいく小山内蒼介役に仲野太賀。蒼介のSNS投稿を見て、息子と共に俊平たちのもとに転がり込んでくるシングルマザー・横瀬めいく役には岸井ゆきのといった豪華実力派俳優陣を迎えて送る。

◆川島小鳥が撮影したポスタービジュアルが解禁

このたび、本作のポスタービジュアルが解禁。同居生活を送ることになるお好み焼き屋「にじや」の前に、主演の重岡をはじめ、木村、仲野、岸井、そして3人の子どもたちの“家族”7人が勢ぞろい。ドラマタイトル「#家族募集します」の看板や「#シングルパパ&ママ優遇!!」「#今すぐ大歓迎」「#空気清浄機付き」などと書かれたボードを手に持ち、まるで本当に“家族募集”を呼びかけているようなユーモア溢れるポスターとなっている。

このポスタービジュアルを撮影したのは、若者を中心に絶大な人気を集める写真家・川島小鳥。何気ない日常の瞬間を鮮やかに切り撮り、被写体の魅力的な表情を引き出す川島が、本作のハートフルでどこかノスタルジックな世界観を演出。ユーモアの中にも温かさを感じられる、新時代のホームドラマならではのポスターが完成した。

今回、川島はポスターのみならず、ティザースポットや登場人物たちのフィルム写真の撮影も担当。ドラマ公式Instagramでは、川島が撮影したフィルム版ポスターや家族写真も順次公開予定だ。(modelpress編集部)

◆川島小鳥プロフィール

佐渡島で会った不思議な魅力の女の子を追いかけた写真集「未来ちゃん」で注目を浴び、台湾に3年通い撮影した「明星」では写真界の芥川賞と呼ばれる木村伊兵衛写真賞を受賞。何気ない日常の中で被写体の魅力的な表情を引き出していく写真で、若者を中心に絶大な人気を集めている。またさまざまな俳優、女優の写真集やCDジャケットを手掛けるなど、多くのタレントからも支持されている写真家。

◆「#家族募集します」第1話あらすじ

主人公の赤城俊平(重岡大毅)は、ある事情で3か月前にシングルファーザーになったばかり。5歳の息子・陽(佐藤遙灯)を育てながら、児童図書を扱う小さな出版社「エッグプラント」に勤め、育児と仕事に追われる日々を過ごしていた。そんな中、幼馴染の小山内蒼介(仲野太賀)と偶然再会。ワンオペ育児に悩む俊平の事情を知った蒼介は、SNSで家族を募集し、子育てをシェアして一緒に暮らそうと突飛な提案をする。そんな募集に誰も乗るわけがないと呆れる俊平だったが、その夜、蒼介の携帯に1本の電話が…。かけてきたのは、5歳の娘・雫(宮崎莉里沙)を育てるシングルマザーの教師・桃田礼(木村文乃)だった。さらに、夢を追い続ける子持ちシンガーソングライター・横瀬めいく(岸井ゆきの)も6歳の息子・大地(三浦綺羅)と共に転がり込んできて…。ひとつ屋根の下、性格も価値観もバラバラな男女4人+子ども3人の一風変わった同居生活がスタートする。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/25 6:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます