猫好きの楽園♡香川・瀬戸内海に浮かぶ男木島で遊ぶ

拡大画像を見る

香川県の高松港からフェリーで約40分、瀬戸内海に浮かぶ香川県の猫島と呼ばれる男木島(おぎじま)。島にたくさんいるノラ猫と触れ合うのはもちろん、猫好き以外も楽しめる小さな島の大きな魅力を紹介します。


高松港からフェリーで約40分!迎えてくれるのはフェリー待合所「男木島交流館」



高松港から女木島(めぎじま)を経由して約40分!たどり着くのは男木島の玄関口である男木島交流館。
貝殻をイメージした白い屋根にたくさんの言語で文字がデザインされています。書いてある文字を探すだけでもワクワクします。


たくさんの猫と触れ合いながら、まずは豊玉姫神社を目指す


船を降りると鳥居と猫がお出迎え



港を降りるとすぐに目を引くのが島の中へと通じる大きな鳥居。鳥居をくぐって細い路地を抜けて豊玉姫神社を目指します。


島のいたるところに猫がいます



道中では迷路のような路地にたくさんの猫が出迎えてくれます。


島の高台に位置する神社の境内から見れる瀬戸内海の絶景!



島の高台に位置する豊玉姫神社からは息を呑むような絶景が!!
瀬戸内の多島美と猫たちのコラボが本当にかわいい♡きっとSNS映えするはずです。


せっかく島に来たなら男木島灯台も必見!



島の北側に位置する男木島灯台は港から徒歩約40分。距離は少し遠いですが、全国的にも珍しい無塗装の庵治石(あじいし)作りの灯台は明治時代に建てられ日本の灯台50選にも選ばれるなど、とても美しい姿は一見の価値があります。(※”うどん県旅ネット公式HP”より)


猫好きも、猫好き以外も楽しめる男木島



瀬戸内海の多島美を眺めたり、のんびりとした時間を島の猫と一緒に過ごしたり各々の楽しみを見つけてはいかがでしょうか。


<スポット情報>
男木島
住所: 香川県高松市男木町
電話: 非公開

関連リンク

  • 6/24 23:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます