「ため息が出た」「風流だなあ」 太宰府天満宮で撮影された1枚が、ネットで大反響

拡大画像を見る

福岡県太宰府市にある、太宰府天満宮で撮影された1枚の写真に、大きな反響が上がっています。

太宰府天満宮では、6月から7月上旬頃まで、季節の花として、さまざまな種類のアジサイが花を咲かせています。

写真家の三谷ユカリ(@mitsuyuka_lp)さんがTwitterに公開した、こちらの作品をご覧ください。

足元に敷き詰められるようにして咲いた、淡い色合いのアジサイ。

差し込んだ光と相まって、生み出された美しい光景に心を奪われますね。

作品に対し、ネット上では19万件を超える『いいね』が寄せられています。

・風流だなあ。パステルカラーが優しい色合いで、とても素敵。

・見た瞬間にため息が出た…。まるでアジサイの絨毯みたい。

・心が洗われそう。新型コロナウイルス感染症の流行が収まったら、いつか行きたいな。

1枚の写真は、多くの人の心に響いたようです。疲れた時やつらいことがあった日に見たら、心が癒されるかもしれませんよ。

[文・構成/grape編集部]

出典 @mitsuyuka_lp

関連リンク

  • 6/24 18:57
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • フランシン

    6/28 12:41

    どんな状態?色がバラバラなのは。すごーい綺麗だけど不思議。

記事の無断転載を禁じます