チーズおかきの次は柿の種と甘栗が爆売れ?恐るべし「YOSHIKIのおやつ」

拡大画像を見る

 国際的アーティスト・YOSHIKIとタレントで歌手のDAIGOが、6月19日に全世界配信でオンライン対談を行った。

 この対談映像は、ニコニコチャンネル(日本)、YouTubeチャンネル・メンバーシップ(全世界)で配信されるYOSHIKI CHANNEL。2人は2018年に放送された番組『火曜サプライズ3時間スペシャル』(日本テレビ系)で共演。DAIGOがアメリカにいるYOSHIKIを訪れ、ハリウッドで買い物をし、酒を酌み交わす様子が放送され、大きな反響を呼んだ。あれから2年半、両者のファンにとって、待ちに待った対談企画となった。

 YOSHIKIは赤ワインを片手に、音楽活動についてなどをトーク。映像の中で特に注目されたのが、YOSHIKIが対談の最中に食していたおやつだ。

「YOSHIKIは小袋に入ったお菓子をつまみ始めたのですが、それが柿の種でした。また、別の場面でも新たな小袋を取り出し、DAIGOが『YOSHIKIさん、それはなんですか?』と尋ねると、口をモゴモゴさせながら『甘栗』とひと言。これにはDAIGOも大爆笑していました」(芸能ライター)

 しかし、ここからが世界のYOSHIKIの影響力。その後、柿の種と甘栗を買いに走るファンが多く現れたというのだ。

「SNSでは『明日は柿の種と甘栗とブルーベリー買いに行かなくちゃ!』『今夜は柿の種と甘栗とブルーネリーでパワーチャージ これで明日も頑張れる』など、対談でYOSHIKIが食べたおやつを買い求めるコメントが多数書き込まれました」(女性誌記者)

 YOSHIKIは大のお菓子好き。2018年の元旦に出演した番組「芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2018お正月スペシャル」(テレビ朝日系)では、控え室でYOSHIKIが食べていた「銀座あけぼの」のチーズおかきに注目が集まり、放送終了後、同社ホームページの商品購入サイトにアクセスが集中。つながらなくなる事態も起きている。このエピソードから、今回の対談でも柿の種と甘栗の爆売れは、もはや間違いなしと言えるだろう。

(窪田史朗)

関連リンク

  • 6/24 18:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます