彼には絶対に言えないヒミツってある?

拡大画像を見る

イマドキの働く女性の恋愛事情にフォーカスする「働くオンナ(みんな)の恋%」。今回のお題は「彼に言えないヒミツ」。〝黒歴史〟や裏の顔からお金の話題などなど、〝絶対にヒミツ!〟なエピソードが寄せられました。

※シティリビングWeb会員へ2021/2/16~3/10に実施したアンケートから。n=104


Q.彼には絶対に言えないヒミツってある?


過去の自分は知られたくない!


●社会人デビューの私。学生時代は勉強ばかりでオシャレにまったく興味がなく、眉毛もつながっていたことは絶対にヒミツ。(財務)

●昔はアイプチで二重まぶたにしていましたが、今はプチ整形でパッチリ二重になっていること。(接客・販売)

●JK時代は茶髪にピアス、まぁまぁ気合の入ったギャルだった。(財務)

裏の顔は絶対に見せられません


●上品な彼に合わせた服装や振る舞いをしていたけれど、本当の私は、家では下着でうろついているし、インスタント麺は鍋からそのまま食べるのが大好き!(総務)

●BLが大好きなバリバリの〝腐女子〟ですが、表向きは普通のマンガ好きということで通しています。(人事労務)

●大食いタレント並みに〝デカ盛りメニュー〟を余裕で完食できます。でも、彼の前では小食のふりをしています。(営業) 

どんなに親密な彼でも、マネーの話にはシビアです


●文房具が好き過ぎて給料の大半をつぎ込んでいました。いま貯金が無い理由を「スキルアップのための自己投資にあてた」と言っています。(接客・販売)

●かなり昔、今でいう「パパ活」をしていました。高級レストランで食事とお話をするだけでお小遣いをいただいて、かつ投資もしていたので数千万の資産があります。お金の出どころは絶対に言えません。(経理)

●「ネットワークビジネス」にハマってしまい、ウン百万円をつぎこんだことがあります。自分のバカさが恥ずかしくてカミングアウトできません。(ウェブマーケティング)

抽選で3人にクオ・カード ペイをプレゼント!

あなたの恋%教えて!


Q.恋愛に関する若気の至りエピソードってある?
Q.この人とは一緒に暮らせない!と思ったことはある?
投稿はこちらから

関連リンク

  • 6/24 17:00
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます