少女漫画が原作のおすすめアニメ5選!さまざまな形の青春を描く胸キュン作品

拡大画像を見る

読む人にときめきや感動を与えてくれる少女漫画。恋に友情に一生懸命な登場人物たちの姿には、何度でも元気と勇気をもらえますよね。今回の記事では、そんな少女漫画を原作とするアニメのおすすめ5選を紹介。キュンキュンできる作品を探している人は要チェックです!

多種多様な感情に揺さぶられる!少女漫画を原作としたアニメの魅力

胸キュンや切なさ、感動など、数多くの感情を味わえる少女漫画。漫画を読むだけでもその魅力は充分に味わえますが、アニメとして声や動きがつくと、より作品の世界観に没頭できます。

今回の記事では、そんな少女漫画を原作としたアニメのおすすめを5作品紹介。ファンタジーの要素を取り入れた作品から王道の青春モノまで、ジャンルの異なる作品を集めました。ぜひお気に入りの作品を見つけてみてください!

『フルーツバスケット』(2019)

『フルーツバスケット』

https://m.media-amazon.com/images/I/81QG8sPvROL._AC_UL320_.jpg

出典元:Amazon

評価(Filmarks):★4.0/5.0
原作情報:高屋奈月『フルーツバスケット』
視聴方法:U-NEXT、Hulu、Netflix、Paravi、dアニメストア ほか

キャスト情報

本田透 / 役: 石見舞菜香
草摩由希 / 役: 島﨑信長
草摩夾 / 役: 内田雄馬
草摩紫呉 / 役: 中村悠一 ほか

あらすじ

女子高生の本田透は、たったひとりの肉親だった母親が亡くなって以来、一人寂しくテント暮らしを送っています。しかし彼女がテントを張ったのは、名家として知られる一族・草摩家が所有する敷地の中でした。

やがて透は、草摩紫呉に家事の腕を見込まれ、草摩家とともに暮らすことになります。透の同級生で“王子様”と呼ばれる由希や、彼をライバル視する夾など、個性的な面々とともに、新たな生活を始める透。

しかし実は、草摩家には透が知らないとある“秘密”があって……。

おすすめポイント

主人公の透と草摩家を中心に展開される、心あたたまるストーリーが魅力のひとつです。草摩家の“呪い”をめぐって、登場人物たちが辛い過去に向き合い、乗り越えていく姿を追ううちに、気付けば涙が止まらなくなってしまいます。

天真爛漫で素直な透、王子様的存在の由希、ぶっきらぼうでも根は優しい夾など、個性豊かなキャラクターたちにもぜひ注目してほしいところ。もちろん恋愛要素も盛り込まれていて、少女漫画定番の複雑な三角関係に思わずニヤニヤしてしまいます!

『のだめカンタービレ』(2007)

『のだめカンタービレ』

https://m.media-amazon.com/images/I/71vgz3+a8jL._AC_UL320_.jpg

出典元:Amazon

評価(Filmarks):★4.1/5.0
原作情報:二ノ宮知子『のだめカンタービレ』
視聴方法:U-NEXT、Netflix、dアニメストア、FOD ほか

キャスト情報

野田恵 / 役: 川澄綾子
千秋真一 / 役: 関智一
フランツ・フォン・シュトレーゼマン / 役: 小川真司
峰龍太郎 / 役: 川田紳司
奥山真澄 / 役: 藤田圭宣 ほか

あらすじ

天才として知られる音大生・千秋真一は、いつか指揮者になるという夢を持ちつつも、なかなか思い通りにいかず苦悩する日々を送っています。そんなある日、彼が目にしたのは一風変わってはいるものの、素晴らしい演奏するピアノ科の後輩でした。

その人物の名前は野田恵。のだめという愛称で親しまれる彼女は、人並外れた演奏をする一方、そのぶっ飛んだ言動のせいで“変人”のレッテルを貼られていました。

千秋とのだめの偶然の出会いは、お互いに思わぬ化学反応を引き起こすことになり……?

おすすめポイント

クラシック音楽×ラブコメという珍しいジャンルのアニメです。音楽大学という特殊な世界を舞台に、個性的なキャラクターたちのドタバタな日常が描かれます。全編を通してコメディ色が強く、気楽に楽しめるのがポイント。「クラシック=お堅い」というイメージを持っている人にこそ観てほしい作品です。

エリートの千秋と変人ののだめが、お互いの才能や人間性に惹かれ合い、成長していく姿が刺激的。2人の胸キュンな関係も注目してみてください。

『ハチミツとクローバー』(2005)

『ハチミツとクローバー』

https://m.media-amazon.com/images/I/918q8S85jUL._AC_UL320_.jpg

出典元:Amazon

評価(Filmarks):★4.1/5.0
原作情報:羽海野チカ『ハチミツとクローバー』
視聴方法:U-NEXT、dアニメストア、FOD ほか

キャスト情報

竹本祐太 / 役: 神谷浩史
花本はぐみ / 役: 工藤晴香
森田忍 / 役: うえだゆうじ
山田あゆみ / 役: 高橋美佳子
真山巧 / 役: 杉田智和 ほか

あらすじ

貧乏美大生の竹本、真山、森田は、ある日恩師である花本の紹介で、自分たちが通う大学に編入することになった花本はぐみと出会います。

ひと目ではぐみを好きになってしまう竹本と森田でしたが、2人とも不器用なあまり、素直な気持ちを伝えられません。自分がどう見られているのかなどお構いなしで、絵を描くことに没頭し続けるはぐみ。一方で、真山もまた別の三角関係で思い悩むことに。

それぞれの想いや葛藤が渦巻く中、時間は彼らに構わずどんどん流れていきます。果たして彼らの片想いは、そして未来は、一体どこへ向かっていくのでしょうか?

おすすめポイント

「全員片思い」というキャッチコピー通り、登場人物全員が一方通行の思いを抱えているという、もどかしく切ないラブストーリーです。物語が進むごとにそれぞれの関係は変化していきますが、ある人の思いが叶ったと思えば、別のある人は身を引かざるを得ず……。そんなリアルな描写には、思わず胸が締め付けられます。

主要キャラクターが美大生ということもあり、それぞれが自分の才能や将来と真剣に向き合う姿も印象的。甘酸っぱくもほろ苦い青春時代に想いを馳せたいとき、ぜひ一度観てみてください。

『ちはやふる』(2011)

『ちはやふる』

https://m.media-amazon.com/images/I/81BvkLYBuuL._AC_UL320_.jpg

出典元:Amazon

評価(Filmarks):★4.0/5.0
原作情報:末次由紀『ちはやふる』
視聴方法:U-NEXT、Hulu、dアニメストア ほか

キャスト情報

綾瀬千早 / 役: 瀬戸麻沙美
綿谷新 / 役: 細谷佳正
真島太一 / 役: 宮野真守
大江奏 / 役: 茅野愛衣 ほか

あらすじ

小学校時代、「自分の夢」を持たなかった千早は、転校生・新との出会いをきっかけに、競技かるたの世界に足を踏み入れます。幼なじみである太一も巻き込み、かるたに夢中になっていく千早。新も仲間が増えたことを喜びますが、3人は卒業をきっかけに離れ離れになってしまいました。

やがて高校生になった千早は、新がかるたをやめてしまったことを知ります。しかし、いつか再会できるという希望を胸に、千早は太一とともにかるた部を立ちあげることを決意し……。

おすすめポイント

競技かるたにのめり込む主人公・千早と仲間やライバルが、ともに成長していく姿を描いた部活漫画です。凡人の苦悩、天才の孤独……、登場人物それぞれのドラマがていねいに描かれていて、ひとりひとりに感情移入しながら楽しめます。

登場人物たちが努力を重ねて強くなっていく姿がテーマで、スポ根アニメ的な要素も。彼らと一緒に泣いたり笑ったり、心の底からアツくなれるストーリーが魅力。何かに一生懸命打ち込んだ経験がある人ほど、作品への共感度も高いでしょう。

『となりの怪物くん』(2012)

『となりの怪物くん』

https://m.media-amazon.com/images/I/914WE9x3HcL._AC_UL320_.jpg

出典元:Amazon

評価(Filmarks):★3.8/5.0
原作情報:ろびこ『となりの怪物くん』
視聴方法:U-NEXT、dアニメストア ほか

キャスト情報

水谷雫 / 役: 戸松遥
吉田春 / 役: 鈴木達央
夏目あさ子 / 役: 種﨑敦美
佐々原宗平 / 役: 逢坂良太
山口賢二 / 役: 寺島拓篤 ほか

あらすじ

水谷雫は、“年収一千万”という夢を叶えるため、勉強以外には労力を割かないという、クールで現実主義的な女子高生。しかしそんなある日、となりの席の問題児・吉田春にプリントを届けに行った雫は、なぜか彼から“友達”と認識されてしまいます。

他人に一切興味がなかったはずが、気付けば春のペースに呑みこまれてしまっていた雫。彼のまっすぐさを知るようになってからは、優しい態度で接するように。すると春は、雫に「好きかも」と突然の告白をしてきて……?

おすすめポイント

優等生の雫と問題児の春という、何から何まで正反対な2人の組み合わせが新鮮で、面白い作品です。タイプが違えど同じように不器用な彼らが、一体どのように関係を変化させていくのか、見ているだけでハラハラドキドキ。

友情や恋愛をテーマにした王道青春ストーリーなので、観る人を選びません。同時に、“他人や自分としっかり向き合う”とはどういうことなのか、改めて深く考えたくなる作品でもあります。人間関係で悩んだときは、ぜひ手にとってみてくださいね。

少女漫画が原作のアニメを観てキュンキュンしよう!

この記事では、少女漫画を原作とするおすすめアニメを5作品紹介してきました。

今回ご紹介した作品は、定番のラブコメディはもちろん、音大や美大といった特殊な場所にスポットを当てたもの、部活に打ちこむ少年少女を主人公にしたものなど、多種多様です。

自分の好みに合いそうな一作を選んで、思う存分キュンキュンしてみてはいかがでしょうか。

関連リンク

  • 6/23 16:36
  • 映画board

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます