気遣いができる子だなぁ...!男性が惚れてしまう通話のコツって?

拡大画像を見る

 気になっている男性と近づくためにも、通話をするというのは、良い手段なのではないでしょうか。ただ単純に通話を楽しむというのも良いですが、男性に対して少しの気遣いをするだけでも印象はかなり変わってきます。  男性はどのような通話の仕方をすると、喜ぶのでしょうか。今回は、男性が惚れてしまうような通話のコツについて、ご紹介していきます。 


相手をたくさん喋らせる

気になっている男性と初めて通話をするときなど、どうしても緊張してしまい、自分の考えばかりを喋ってしまったり、逆に無言になってしまうということもあるのではないでしょうか。 彼と通話をするときは、なるべく相手にたくさん話させるようにすることがポイントとなっています。男性も実は話すことが大好きなので、一方的に話をしてくるよりも、話を聞いてくれるような女性のほうが嬉しいようです。 


相づちが上手にできる

彼にたくさん話をさせて、自分はその話を聞いておくほうが、彼からの好印象を貰えるということもありますが、そこで聞く姿勢や態度も気を付けるようにしてみてください。 通話をしているときは、相手の表情や態度も見えないような状況なので、相づちをうまくすることができると、しっかり話を聞いていることを伝えられるのではないでしょうか。会話と会話の間に、無言の時間が長くはならないように、相づちをできるようになりましょう。 


時間を気にしている

大好きな人と通話をしていると、楽しすぎてしまいついつい時間を忘れて話してしまうという方も、いるのではないでしょうか。 楽しくても話しすぎてしまうと、彼が明日仕事だった場合に「そろそろ終わりたい」と感じてしまう場合もあります。彼の為に自分から通話を終えるようなタイミングを作ってあげるようにしましょう。 


感謝している気持ちを伝える

通話となってくると、普段しているメッセージのやり合いとは違うため、通話を断ってしまうという方も多くいます。通話をしてくれたという段階で、男性に対して気持ちを伝えてみましょう。 「電話ありがとう」と彼に伝えることによって、好印象を貰うことができます。口に出すだけでいいので、積極的に使うようにしましょう。


まとめ

通話をしていると、自分の対応一つによって彼との関係性も変わってくるので、相手に後悔をさせないためにも、気遣いをしてお互いに気持ちよく話せるようしてみてください。 (ハウコレ編集部)   

関連リンク

  • 6/24 14:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます