大満足。食べ応え抜群の新作コンビニスイーツが各社から登場!

拡大画像を見る

お昼を食べても15時頃になると、小腹が空いてくることってありませんか……? そんな時は、仕事の疲れも吹き飛ぶような甘いスイーツで小腹を満たしたいところ。

そこで今回は、コンビニ各社から発売された新作スイーツの中から、食べ応え抜群の3品をピックアップしました!

セブンイレブンからはプリン液が染み込んだパンプディング、ローソンからはミルフィーユとクレープのコラボスイーツ、ファミリーマートからはバタークリームがサンドされたクッキーサンド。さっそく実食です!

■セブンイレブン「パンプディング」300円/299kcal

セブンイレブンから登場したのは、プリン液を染み込ませたパンを焼きあげたパンプディング。上にはホイップクリームとカスタードクリームが乗せられ、さらにメープル風ソースがかけられています。

スプーンですくった感じはふわっとしていますが、口に入れた瞬間にとろけるまさに“ふわとろ”食感のパン。カスタードクリームとホイップクリームは甘さが控えめで、くどくない口あたりです。

そしてこの黄金色が美しいメープル風ソースが良いアクセントになっていて、香ばしさと深みのある甘みをプラスしていました!

プリン液がたっぷりと染み込んだパンは食べ応えも抜群。お腹が空いた時にはぜひおすすめしたいスイーツです!

■ローソン「ミループ -ミルフィーユくるんとクレープ(いちご)-」245円/275kcal

ローソンから発売されたのは、サクサクのパイといちごソースとカスタードクリームが包まれたクレープ。その名の通り、ミルフィーユとクレープを一度に楽しめるちょっと贅沢なスイーツです!

半分に切ってみると、下からパイ生地、いちごソース、カスタードクリームといった順に重ねられています。つぶつぶとしたいちごソースは存在感抜群。カスタードクリームと絡んで甘酸っぱい味が舌の上に広がります。

そしてなんといってもこのサクサクのパイ生地が最高! もっちりとしたクレープ生地とのギャップも面白く、一口食べるごとに食べ応えのある食感を演出していました。

クレープ生地は全体を包んでいるので片手で食べられるのもうれしいポイント。お仕事の合間にサクッと食べることができますよ!

■ファミリーマート「バタービスケットサンド チーズ」228円/218kcal

ファミリーマートから発売されたのは、発酵バター香るビスケットにバターチーズクリームがサンドされたバタービスケットサンド。3種類の味が同時発売され、今週とても注目を集めています!

今回は、クリームチーズと、チーズマスカルポーネが使用されたバターチーズクリームをサンドしたチーズ味をピックアップしました!

ぎゅっと詰まったバターチーズクリームはとっても濃厚で、とろけるような舌触り。デンマーク産のクリームチーズと、北海道産のマスカルポーネチーズを使用しているだけあって、本格的なコクとほんのりと酸味のある味です。

サンドしているビスケットはしっとりとしていて、なめらかなバターチーズクリームとの相性は抜群。バターの香りと優しい甘さを感じることができます。

小ぶりなスイーツですが、しっかり風味を堪能できるので、食べ終わった後は満足すること間違いなしです!

■今週の調査報告まとめ

今週は各社から、食べ応抜群のスイーツをピックアップしました!

味や食感が豊富でしっかり食べ応えのあるスイーツは、疲れた時やお腹が空いた時に満足感を与えてくれること間違いなし!

ぜひ近くのコンビニでチェックしてみてくださいね。

(写真・文:すぎちゃん/マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 6/24 11:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます