「うんこドリルシリーズ」とコラボ 「松丸亮吾のうんこナゾトキ」

拡大画像を見る

文響社(東京都港区)は、全問うんこを使ったナゾトキ本「松丸亮吾のうんこナゾトキ」(初級・中級・上級)3冊を2021年7月8日に同時発売する。

大人も考えることの楽しさを実感

謎解きブームの仕掛け人・松丸亮吾さんが大ヒット学習ドリル「うんこドリルシリーズ」とコラボ。うんこを使ったナゾトキは、松丸さん率いる謎解きクリエイター集団RIDDLER(東京都渋谷区)が制作し、すべてのナゾトキを松丸さんが監修した。

子どもはもちろん、大人も"考えることの楽しさが実感できる"書籍で、さらに東大松丸式5つの力(きりかえ・くみたて・ふんばる・つたえる・ひらめき)により"本当に賢い子が育つ"頭のエクササイズ本になっている。

すべてのナゾトキにうんこを折り交ぜることで、飽きずに楽しくナゾトキができる。また、全問にヒントと丁寧な解説がついており、初級は4歳から、中級は小学生低学年から、上級は小学生高学年から大人まで楽しめる工夫を施した。

そして、「中級」編・「上級」編では自分でナゾトキを制作できるコンテンツを用意。ナゾトキを制作する側になることで、考える力の観点をさらに養えるという。

松丸亮吾のうんこナゾトキ 上級 [ 松丸亮吾 ]

楽天で購入

価格は1540円(税込)。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 6/24 7:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます