Snow Man向井康二、ジャニーズ入所のきっかけ告白「急に電話かかってきて」

【モデルプレス=2021/06/24】Snow Manの向井康二が、23日放送の日本テレビ系バラエティー番組『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(毎週水曜よる7時56分~)に出演。「珍しいパターン」だったというジャニーズ事務所入所のきっかけを明かした。

◆向井康二、ジャニーズ事務所入所のきっかけ

デビューのきっかけが話題になると、向井は「僕ちょっと珍しいパターン」と自身のジャニーズ事務所入所を回顧。

タイと日本のハーフである向井は、タイ人の母親と一緒にタイに帰国し、現地でムエタイを習っていたという。そして、向井が日本に帰っていた時に、仕事でタイを訪問していたジャニー喜多川さんがムエタイのジムを訪れ、そこに飾ってあった向井の写真に目をつけたそう。

向井は「『もしもし、ジャニーですけど』って急に電話かかってきて。ジャニーさんの電話にお母さんが出たんですけど、お母さんもウソやと思っていったん切ったんです。これが5回くらい続きまして、滝沢(秀明)くんのコンサートに呼ばれたんです。まだ小学校2年生やったんで、(ジャニーさんが)『ちょっとまだちっちゃいから、あと4年後に』って…」とオーディションではなかった入所の経緯を明かした。

◆向井康二、ジャニー喜多川さんのモノマネは「似過ぎて1回怒られた」

所ジョージが「ジャニーさんがタイに行かなかったら今はないってこと?」と問うと、「僕入ってないと思います」と答え驚かせた向井だったが、ジャニーさんの発言をモノマネしながら説明したことから、「そのモノマネが気になる」と共演者たちが反応。

所が「そのモノマネは似てるの?」と質問すると、向井は「めちゃめちゃ似てます。似過ぎて1回怒られました」と話し、笑いを誘った。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/24 10:28
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます