白髪染めはいつからはじめる?染める方法&おすすめ12商品をご紹介

白髪染めは気になったときがはじめ時!

平均的に見て30代、40代で白髪が増えて目立ち始め、染め始める方が多いようです。女性の場合は見えない部分に生えていたり、目立つわけではない場合は染めない方がいいでしょう。白髪染めやカラーリングは頭皮や髪に負担がかかるため、頻繁に染めると薄毛の原因につながります。

一方、男性は短髪の人が多く、白髪が目立ちやすい傾向にあります。しかし女性と同様、頻繁な染髪は髪を痛めるので、大きく目立っていない場合には控えましょう。

男性も女性も生え際や分け目など、表面上に目立ってきたときから始めるのがベストです。

白髪は抜いたりせずに、正しく対処しよう

白髪があると、手っ取り早く抜きたくなる人もいるでしょう。しかし、抜いたあとが頭皮に悪影響を及ぼすことも。

正しい白髪対策を学んで、対応していきましょう!

○そもそもなぜ白髪になる?

白髪は、加齢による成長ホルモンの減少や毛母細胞に含まれるメラニン色素が減少してしまうことが原因と考えられています。

ほかにも、遺伝的な問題、ストレス、栄養失調や生活習慣の乱れも白髪の原因。妊娠中など、一時的に頭皮や髪の栄養分が足りなくなり白髪になるケースもあります。

○白髪を抜くのはNG

ついつい抜いて処理したくなる白髪ですが、抜くことにより頭皮を傷つけてしまい、炎症を起こしてしまうことも。炎症が起こると細毛になったり、生えにくくなって薄毛につながります。抜くのではなく、根元から切るようにしましょう。

しかし、根元から切ると白髪が伸びてくるときに余計に目立ってしまいます。カットが間に合わなくなるほど白髪の本数が増えてきたら、白髪染めをすることを視野に入れていきましょう。

美容院やセルフ、ヘアカラーにマニキュアなど、染め方のおすすめは?

白髪を染めるには美容院に行くか、市販品を使用してセルフで行う方法があり、染め方には全体染めのほかにリタッチがあります。

全体染めでは髪全体を染めるためムラになりにくくきれいに染まりますが、毎度全体染めをすると頭皮にも髪にも負担になります。リタッチは伸びたところや目立つ部分だけを染めるため、ダメージが少なく済みます。

○しっかり染めたいなら美容院でヘアカラー

きれいに染めるにはやはり美容院でプロにヘアカラーをしてもらうのが一番確実です。自分でやって失敗するリスクや部屋や風呂場が汚れるといった心配がありません。

また、美容院は時間がない人にとっては予約や施術時間がネックになることも。染めたいと思ったときにすぐにできないのが難点です。

○髪や頭皮へのダメージを気にするならヘアマニキュア

ヘアカラーよりも頭皮や髪への負担を抑えた商品にヘアマニキュアがあります。

ヘアマニキュアは髪の表面をコーティングすることで色を変えるため、頭皮や髪へのダメージが少なく済みます。ツヤもあってきれいに見えますが、2、3週間でコーティングが落ち、髪色が明るくなってしまうため、定期的にヘアマニキュアを塗ってケアする必要があります。

○肌にやさしいものを選びたいならヘナ

ヘナカラーは植物を原料とした100%天然由来の白髪染めです。頭皮や髪だけでなく、環境にもやさしいのが特徴。頻繁に白髪染めをしても髪が傷みにくいというメリットがあります。

染める時間は平均40分前後と時間がかかります。時間がかかる分、発色よくきれいに染まりますが、色落ちが起きたりヘナ独特のにおいがするといったデメリットがあります。

○手軽に染めたいならカラートリートメント

カラートリートメントは、シャンプの後にトリートメント感覚で使える白髪染めです。

徐々に染まるので、繰り返し使っていく必要がありますが、周囲に染めたと気づかれにくく、好みの色に微調整ができます。ただし、継続をやめてしまうと色落ちが目立ちます。気長に、こっそり染めたい人におすすめです。

セルフで染めるときのアイテムの選び方

セルフで染める場合は市販品の白髪染めから選ぶことになります。種類が豊富で、どれがいいか迷ってしまいますね。初心者でも簡単にできるもの、頭皮や髪にやさしいもの、周りに染めたと知られないように徐々に染まるものなど、気になるところです。

下記リンクよりおすすめアイテムをチェックしてみましょう! 

【2021】白髪染めのおすすめ人気商品15選│選び方や頻度、キレイに染めるコツ

おすすめの白髪染めアイテム12選

ここからは、ここまで紹介したヘアカラーやヘアマニキュアなど4タイプの白髪染め別におすすめの商品を紹介! 

販売リンクも一緒に紹介しているので、気軽に手に入れることができますよ。特徴や特性をチェックして、自分にぴったりの商品を見つけるのに役立ててくださいね。

○おすすめヘアカラー3選

ウエラトーン2+1 クリームタイプ 7G ウォームブラウン 60g+60ml+7.3ml

日本人の髪に合わせた自然なカラー展開が魅力!サロン生まれの白髪染め

『ウエラ』のクリームタイプの白髪染め。独自のミクロ色素が髪の芯まで浸透し、色持ちが期待できます。余った分は取っておけるので、複数回にわたって使用できます。液だれしにくく、リタッチにも最適の扱いやすい商品です。ホホバ油、アボカド油、ヒマワリ油の植物由来のトリートメント成分が配合されており、つややかに仕上げることができます。

日本ロレアル ロレアルパリ エクセランス N クリームタイプ 6NG 緑がかったやや明るい栗色 12ml+48g+48g+40g

3ステップで髪を保護しながらムラなく染められる

『ロレアル』のヘアカラー。白髪も黒髪もムラなく染まるクリームタイプです。カラーキープが期待できます。髪を保護する下地、カラー剤、アフターシャンプーの3ステップで染髪し、ダメージにも配慮。染めた後も指通りの良い髪を保てます。サロンにインスパイアされた全13色のカラー展開も魅力です。

ホーユー ビゲン ポンプカラー つめかえ 6 ダークブラウン

ハンドソープ型のポンプタイプの白髪染め 初めてでも使いやすい!

ハンドソープのようなボトルを押すことで泡が出る構造です。密着泡なので液ダレの心配がありません。さっと塗れるので忙しくて時間が取れない人でも手軽に使えます。初めて使用するときには専用ボトル(別売り)の購入が必要ですが、2回目以降はつめかえを買えばいいのでエコにもなります。

○おすすめヘアマニキュア3選

サロン ド プロ ヘアマニキュア・スピーディ 5(ナチュラルブラウン)

放置時間約5分! ミクロ化した染料ですばやく染める

染料をブラシにのせて使うタイプのヘアマニキュア。ミクロ化した染料が髪の表面にすばやく浸透するため、5分ほどの短時間で白髪を染めることができます。染料には椿オイルやパールエキスなどの5つの自然由来トリートメント成分が配合。髪のパサつきを抑え、ツヤのある仕上がりが期待できます。

メンズブローネ ヘアマニキュア

髪を傷めにくくお手軽に白髪目立ちを軽減

染髪による髪へのダメージに配慮した、手軽に白髪染めできるメンズ向けヘアマニキュア。白髪を完全に染めるものではなく、自然な状態で隠すことによって目立ちを抑えます。トリートメント成分や毛髪内部うるおい成分を配合、ツヤのあるサラサラ髪に。本体のボタンを押すと一体型のクシから泡が出てくるため操作がとても簡単です。

サクセス ステップカラー

少しずつ自然に白髪が目立たなくなる白髪染め

シャンプー前の5分を積み重ねるメンズ向けヘアマニキュア。天然由来の黒髪色素のもとが白髪を少しずつ目立たない色に着色していきます。何度も使っていると徐々に白髪染めできるステップカラー効果は、不自然な真っ黒の白髪染めを避けたいひとにおすすめ。スプレーから出るムースを髪に揉み込ませて使用します。

○おすすめヘナカラー3選

ナイアード ヘナ+木藍 黒茶系 100g

植物100%で頭皮を健やかに 7つのハーブ配合

ヘナに藍色の染料・木藍(もくらん)を添加した粉末タイプの白髪染めです。ヘナ100%だとオレンジ色に染まりますが、木藍が入ることで黒茶系の色に染めることができます。植物100%なので、白髪染めの他にもトリートメント効果があります。また、7つのハーブも配合され、頭皮を健やかに保ちます。

テンスター ファインヘナ6P

植物原料100%の白髪染め 白髪を根元からしっかりカバー

植物原料100%配合の白髪染めです。白髪を根元からしっかりカバーし、美しく発色します。頭皮や毛髪を整えるハーブも配合されています。トリートメント効果も高く、髪にハリとコシを与えます。放置時間は45分と長めです。徐々に色が入っていくため、本来の色になるまで2、3日かかります。

ヘナ 男性用 PASSION HENNA パッションヘナ(ダークグレイ)毛染め キット一式付き|オーガニック農法 × 化学成分無添加 × 2019年入荷リーフ使用

植物100%の白髪染め 化学成分無添加!

100%植物成分の白髪染めで、粉末タイプです。化学染料のように内部に浸透せず、コーティングするように染めます。粉末なので80℃のお湯に溶いてから使います。すぐに使えない点では手間がかかりますが、髪を傷めにくいのが特長。キットという名の通り、ブラシ、手袋、ケープ、シャワーキャップなどがついた便利なセットです。

○おすすめカラートリートメント3選

LUCIDO スピーディカラーリンス ナチュラルブラック 160g リンスで簡単白髪染め

使うたびに白髪が目立たなくなる 放置時間はたったの約3分

放置時間がたった3分ほどのカラーリンスです。手間取らずに、シャンプー後に塗るだけ。使うごとに白髪が目立たなくなっていきます。カラーはナチュラルブラックとダークブラウンの2色展開で、自然な色合いに染まります。無香料なのでにおいが苦手な人も使えます。

レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー ナチュラルブラック 300g│ヘアカラー・カラーリング 白髪染め

ムラのない濃い染め上がり&ヘッドスパ効果

白髪染めだけではなく、ヘッドスパ効果もプラスされたヘアカラートリートメント。乾いた髪にも使用OKで気軽に使えます。4つの植物由来の原料を配合し、キューティクルに刺激を与えず濃くムラのない美しい染め上がりが期待できます。12種類の頭皮ケア成分が配合されているので、マッサージをすれば清浄な地肌に。また、オレンジ・レモン・ライムなど天然アロマ成分だけで調合された香りは、優しくフルーティーな香りです。

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ トリートメント ナチュラルブラック(180g)

ローヤルエキスでうるおう髪に 徐々に白髪を目立たなくする

シャンプー後に使うタイプのメンズトリートメントです。徐々に染まるので、周囲に知られることなく白髪ケアができます。うるおい成分にローヤルゼリーエキスが配合されているので、髪がうるおい、パサパサしないところがメリット。カラーはナチュラルブラックとダークブラウンの2色展開です。

メンズはこちらのアイテムもチェック♪

白髪染めにはレディース用とメンズ用、男女共用があります。表記分けはされていますが、成分的にはどれを使っても問題はありません。

メンズ商品の方が放置時間が短い、手順が簡単という場合が多いですが、気に入った色がある場合は、男女に関係なく使えます。女性の方もぜひチェックしてみてくださいね。

メンズ白髪染めの選び方を徹底解説!おすすめ商品28選

シャンプーとトリートメントでも白髪染めができる

髪を染める時間が取れなかったり、わかりやすく染めた仕上がりになるのが苦手という方にはカラーシャンプー・カラートリートメントがおすすめ。

洗髪するときと同じように使うだけなので、手間にならない上にやり方も簡単です。髪や頭皮が傷みにくいのですが、徐々に染まるので、継続が必要です。

カラーシャンプーとカラートリートメントのおすすめはこちらで紹介しています。たくさん見比べて、自分にあったものを選んでみてくださいね。

【2021】白髪染めシャンプーの人気おすすめ商品11選│デメリットや口コミ評価を徹底調査

【2021】白髪染めトリートメントおすすめ15選|失敗しない選び方や効果的な使い方も!

白髪が気になったら思い切って白髪染めにチャレンジ!

白髪が目立ってきたことを悩んでいるなら、思い切って白髪染めをしましょう。素早く染めるのもあり、じっくり染めるのもあり、こっそり白髪隠しをするのもありです。

白髪染めできれいになれば、気分も若々しく、リフレッシュできるでしょう!

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年6月)に基づいたものです。
※一部の画像はイメージです。
※皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を実施する等、使用上の注意を遵守してください。かゆみ、赤み、痛み等の異常を感じた場合は、使用をやめ、医療機関を受診する等の適切な対応をしてください。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/24 9:30
  • LIMIA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます