中村倫也、日テレバラエティ新番組決定で「俳優MC枠」殴り込み!目標はバナナマン!?

拡大画像を見る

 6月22日付の『デイリー新潮』が、日本テレビのバラエティ番組『幸せ!ボンビーガール』が9月いっぱいで終了すると報じた。

『ボンビーガール』は2011年4月に深夜帯でスタートし、2013年4月より火曜22時のプライム帯に昇格。元TOKIOの山口達也(49)が不祥事で降板してからは、水卜麻美アナウンサー(34)が進行役を務めてきた。

 これまでワケアリ物件やリフォーム企画、田舎から上京してきた女性の物件探し密着企画などを放送してきたが、ここ数年は視聴率が低迷。さらに最近の『ボンビーガール』は“迷走”の一途をたどっていた。

 2月23日の番組では、恋愛ドキュメント企画「幸せ!ボンビーLOVE~こんな私でも好きになってくれますか?」という『テラスハウス』(フジテレビ系/Netflix)のような恋愛企画がスタート。

 今回の『ボンビーガール』終了報道に、視聴者からは「スタートから比べると今は別番組のようになってしまった。特に恋愛ものが始まってからは全く見なくなった。残り期間は初心に戻ってほしいな」「いつしか芸能人志望の子ばかりで、なんか純粋に見られなくなり、見るのをやめてしまった」といった声も上がっている。

「報道の通り、『ボンビーガール』は今秋で終了するとのことですね。昨年秋の人事で、それまで『ボンビーガール』の総合演出を担当し、人気番組に育て上げた敏腕演出家のS氏が管理職に出世し、現場を見ることができなくなってしまったことが、番組低迷の大きな要因だと言われています。

 この1年ほどは『ボンビーガール』について、視聴率不振や番組の演出方法に疑問を投げかける報道もたびたびありましたからね」(制作会社関係者)

 気になるのは、10年続いてきた『ボンビーガール』終了後にスタートする新番組についてだろう。前出の制作会社関係者が続ける。

「今秋からは、日本テレビの火曜22時枠で、俳優の中村倫也さん(34)がMCを務める『一撃解明バラエティ ひと目でわかる』がレギュラー番組としてスタートするといいます」

■中村倫也のバラエティ初MC番組がレギュラー昇格!

『ひと目でわかる』は、2019年9月、2020年1月、2020年5月、そして今年4月18日の計4回特番として放送され、「ペンギンはなぜヨチヨチ歩き?」「葛飾北斎って何がすごい?」といった、世の疑問や言われてみればよく知らないことを、1枚の衝撃写真で一撃解明する、という内容のバラエティ番組だ。

 2020年の5月の第3弾から中村倫也がMCに就任。これが中村にとってバラエティ初MC番組となった。

 中村の司会ぶりには「録画をいま見てる 目から鱗 中村倫也くんのMC分かりやすい」「とっても賢い! 話し方もうまい。中村倫也くん可愛いし優しい声 MCうまい 最高にかっこいい」といった声が上がっていた。

「昨年5月の第3弾が好評で、今年4月の第4弾でも中村さんが再びMCに抜擢されたのではないでしょうか。そして満を持してレギュラー番組に昇格ですからね。今後、中村さんは本格的にバラエティに参入する可能性もありそうです」(前出の制作会社関係者)

 現在進行形でバラエティや情報番組のMCを務めている俳優は少なくない。谷原章介(48)は『めざまし8』(フジテレビ系)のほか、今秋で終了するという報道もあった『パネルクイズ アタック25』(テレビ朝日系)や『うたコン』(NHK総合)など、数々の番組でMCを担当している。

 また、藤木直人(48)は2005年から16年にわたって『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演。さらに、佐藤二朗(52)も『超逆境クイズバトル!!99人の壁』(フジテレビ系)での見事な仕切りが評価されている。

「本業は俳優ですが、バラエティ番組のMCでも活躍している人は多いですよね。中村さんといえば、若い女性に大人気の注目俳優です。日本テレビも中村さんの人気に期待して、MCに抜擢したのではないでしょうか」(女性誌ライター)

■ブレイク後も「9万円アパート&コインランドリー通い」

 中村は2018年のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』で注目を集め、その後は『初めて恋をした日に読む話』や『凪のお暇』、『この恋あたためますか』(すべてTBS系)などの話題作に立て続けに出演。

『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系)や、今年4月クールに放送された『珈琲いかがでしょう』(テレビ東京系)など、ドラマで主演を務めることも増えてきている。

「そんな中村さんですが、下積み時代が長く、ブレイク後も家賃9万円の学生向けアパートに住んでいたと、2019年3月の『女性セブン』(小学館)では伝えています」(前出の女性誌ライター)

『女性セブン』では、自らコインランドリーを訪れ、慣れた様子で洗濯をする中村の様子もとらえている。

「当時からさらに売れっ子となり、今ではコインランドリーに通うこともないかもしれませんが、下積み時代が長いからでしょうか、庶民的な部分も垣間見えるんです。そこもまたファンが応援したくなるところなのかもしれませんね。『ひと目でわかる』では、そんな中村さんの、ドラマでは見ることができない表情やリアクションも見られるでしょうね。

 バラエティ番組のMCともなれば、普段ドラマや映画を見ないような層の、老若男女の目に触れる機会も増える。今後、中村さんが国民的人気を得る可能性もあるかもしれませんよ」(前同)

 そんな中村はお笑いコンビ・バナナマンを敬愛しているといい、自身のツイッターにも『バナナマンのバナナムーンGOLD』(TBSラジオ)が憧れの番組だとつづっているほど。憧れのバナナマンのように、俳優・中村倫也がバラエティ番組で大活躍する日も近い!?

関連リンク

  • 6/24 7:10
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます