終了間際の決勝弾でスウェーデンが首位通過! レヴァ2発実らずポーランドは敗退

拡大画像を見る

 EURO2020のグループE最終節が23日に行われ、スウェーデン代表とポーランド代表が対戦した。

 スウェーデンは初戦でスペイン代表と引き分け、第2節でスロヴァキア代表に勝利したことで勝ち点「4」を獲得。一方、ポーランドは勝ち点「1」となっており、グループステージを突破するには勝利することが必須条件となる。

試合開始2分、いきなりスコアが動く。ミカエル・ルスティグがワンツーでポーランドの守備崩すと、右サイドからクロスを供給する。このクロスをアレクサンデル・イサクに入ると、こぼれ球に反応したエミル・フォルスベリが左足を振り抜きシュート。ボールはゴールネットを揺らし、スウェーデンが先制に成功した。

 ポーランドは17分に絶好のチャンスを迎える。右コーナーキックを獲得したポーランドがゴール前にボールを入れると、ロベルト・レヴァンドフスキがヘディングで合わせる。このシュートがクロスバーに当たると、こぼれたボールを再度レヴァンドフスキが頭で狙う。このシュートもクロスバーに当たり、得点に繋げられない。

 ポーランドは後半アディショナルタイムの45+2分、ピオトル・ジエリンスキがレヴァンドフスキとのワンツーからミドルシュートを放つ。枠を捉えたシュートとなったが、GKロビン・オルセンがセーブ。スウェーデンの1点リードで前半を終える。

 後半に入ると59分、スウェーデンはカウンターから得点を狙う。デヤン・クルゼフスキはドリブルで縦に上がると右サイドに流れ、フォルスベリに横パス。最後はフォルスベリがワンタッチでゴール右下に決め、スウェーデンが追加点を獲得した。

 得点が欲しいポーランドは直後の21分、カウンターの流れからジエリンスキが前線のレヴァンドフスキに長いスルーパス。レヴァンドフスキはエリア左から右足を振り抜くと、ゴール右に突き刺し、ポーランドが1点を返した。

 すると84分、左クロスがゴール前のレヴァンドフスキに通ると、レヴァンドフスキは身体を反転させてシュート。このシュートが左下に決まり、ポーランドが同点に追いついた。

 試合終了間際の90+4分、クルゼフスキのスルーパスを左サイドで受け取ったヴィクトル・クラエソンがエリア左からシュート。このシュートがゴールネットを揺らしてスウェーデンが勝ち越しに成功した。

 このまま試合は終了して3-2でスウェーデンが勝利。同時刻に行われた同組のスロヴァキアとスペインの一戦は、スペインが勝利を収めたため、スウェーデンの1位通過、スペイン2位通過が決定した。

【スコア】
スウェーデン代表 3-2 ポーランド代表

【得点者】
2分 1-0 エミル・フォルスベリ(スウェーデン代表)
59分 2-0 エミル・フォルスベリ(スウェーデン代表)
61分 2-1 ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド代表)
84分 2-2 ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド代表)
90+4分 3-2 ヴィクトル・クラエソン(スウェーデン代表)

関連リンク

  • 6/24 2:55
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます