かぶを美味しく食べる定番人気レシピ14選。万能野菜の調理法を幅広くご紹介

拡大画像を見る

丸ごと使えるかぶは定番レシピがたくさん

根も葉も全部料理に使えるかぶは、幅広く使えるため定番レシピが多い野菜です。

根は生で食べればシャキシャキに、加熱すれば甘みが出てジューシーになります。また、栄養がたっぷり含まれた葉の部分は、浅漬けにしたり根と一緒に炒めたりと使い方は無限です。

今回は、かぶを使ったレシピの中から定番人気のものを集めました。おかずから汁物まで幅広く紹介しますので参考にしてくださいね!

かぶの定番人気レシピ《お肉のおかず》

優しい味♡かぶと鶏そぼろのとろみあんレシピ

優しい味♡かぶと鶏そぼろのとろみあんレシピ
出典:https://cookien.com/

最初にかぶの定番人気レシピの中から、お肉と合わせるおかずを紹介していきましょう。

かぶを使った定番人気の煮物レシピといえば、かぶと鶏そぼろのとろみあんです。ほろほろに煮たかぶとひき肉はとろけるような食感ですよ。調理は20分で簡単に作れます。

材料はかぶと鶏ひき肉のみですが、葉も無駄なく使うので彩りが綺麗ですね。優しい和風の味付けは子供にもおすすめですよ。

豚ひき肉と丸ごとかぶのとろとろ煮レシピ

豚ひき肉と丸ごとかぶのとろとろ煮レシピ

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

ひき肉×かぶを使った定番人気の和風煮物をもう一つ紹介しましょう。

豚ひき肉と丸ごとかぶのとろとろ煮は、見た目にインパクトのあるおかずです。

食卓に丸くて可愛らしい形のおかずが並ぶと、いつもの献立が楽しくなりますね。

丸ごと煮込むので時間はかかりますが、カットしない分作業自体は簡単です。だしの効いた和風味は和食にぴったりですね!

絶品!蓮根鶏団子とかぶの揚げびたしレシピ

絶品!蓮根鶏団子とかぶの揚げびたしレシピ

出典:instagram(@okapii.703)

水分の多いかぶは、揚げ物のおかずにもぴったりです。

定番人気のこちらのレシピなら、外はサクサク、中はジューシーな甘いかぶを味わえますよ。

鶏団子も添えれば、満足度の高いメインおかずになります。茎を少し残して半分に切ったかぶは、見た目も可愛らしいですよね。

食卓に映える一皿が簡単に作れるので、おもてなしにもおすすめですよ。

定番人気の中華風♪かぶの麻婆炒めレシピ

定番人気の中華風♪かぶの麻婆炒めレシピ

出典:instagram(@sachi825)

かぶは火の通りが早いので、炒め煮にも向いています。定番人気のかぶの麻婆炒めなら、ご飯がすすむ中華風おかずが簡単に作れますよ。

材料はかぶ、豚ひき肉、ねぎで、味付けには豆板醤や合わせ調味料を使います。

かぶを入れてから煮込む時間はたった3分なので、忙しい時のレシピにぴったりですね。お好みで五香粉や花椒を入れても美味しいですよ。

食感よし!かぶと蓮根のそぼろ炒めレシピ

食感よし!かぶと蓮根のそぼろ炒めレシピ

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

柔らかいかぶは、歯ごたえのある蓮根との相性が抜群です。メインおかずにするなら、定番人気のかぶと蓮根のそぼろ炒めはいかが?

とろっとしたかぶ、サクサクの蓮根、ジューシーな豚ひき肉で食感の変化を楽しめますよ。

メインの調味料には焼肉のたれを使うので味付けは簡単です。ご飯もお酒もすすむ定番人気のメニューで子供も大人も喜ぶ献立にしましょう!

洋風♪かぶとベーコンのさっと炒めレシピ

洋風♪かぶとベーコンのさっと炒めレシピ

出典:instagram(@ai.ouchigohan)

かぶの炒め物は洋風の味付けも人気です。サクッと簡単に作りたいなら、定番人気のかぶとベーコンのさっと炒めはいかがでしょう。

ベーコンの塩気と甘みのあるかぶが見事にマッチして美味しいですよ。

火の通りが早い材料の組み合わせで忙しい時もパパッと簡単に作れます。

ピンク、白、緑といった彩りも綺麗なので、お弁当のおかずにもおすすめです。

定番人気の肉詰め料理♪かぶのファルシレシピ

定番人気の肉詰め料理♪かぶのファルシレシピ

出典:instagram(@_oaktree_k)

ファルシ(ファルス)とは、詰め物料理のことでフランス料理でよく使われる表現です。

ピーマンの肉詰めや丸ごとロールキャベツのようなものもこれに当たります。そしてかぶを使ったファルシも定番人気なんですよ。

このレシピでは、かぶの茎がついた部分を蓋にして盛り付けています。

見た目がおしゃれなので、普段の食卓はもちろんおもてなしにもおすすめです。

かぶの定番人気レシピ《副菜・汁物》

定番の浅漬け!かぶときゅうりの塩漬けレシピ

定番の浅漬け!かぶときゅうりの塩漬けレシピ
出典:https://cookien.com/

続いてかぶの定番人気レシピの中から、簡単に作れる副菜や汁物を紹介していきましょう。

かぶときゅうりの塩漬けは、定番人気の副菜レシピです。軽快な食感とバランスのよい彩りは、和食の箸休めにぴったりですよね。

使う材料はかぶ、きゅうり、塩、砂糖、うまみ調味料だけです。5分で簡単に作れるレシピですが、一晩以上漬けるともっと美味しくなりますよ。

栄養◎な定番副菜!かぶの葉の浅漬けレシピ

栄養◎な定番副菜!かぶの葉の浅漬けレシピ
出典:https://cookien.com/

かぶは根の部分だけでなく、葉も栄養たっぷりです。余った葉を上手に活用すれば、カロテンやカルシウムなどの栄養がとれますよ。簡単に作りたいなら、定番人気のかぶの葉の浅漬けを作ってみましょう。

塩もみするので、柔らかくなり食べやすくなります。作り置きできて冷蔵で日持ちするので、たっぷり作って家庭でも定番人気の副菜にしましょう!

かぶとりんごのミルフィーユサラダレシピ

かぶとりんごのミルフィーユサラダレシピ

出典:instagram(@saccueil)

かぶとりんごのサラダは、かぶを使ったサラダ料理の中でも定番人気です。

サクッとした生のかぶとシャキシャキのりんごがコラボして美味しいですよ。

和えるレシピも人気ですが、おしゃれに見せたいなら盛り付けをアレンジしてみましょう。

この人気レシピでは、薄くスライスしたかぶとりんごを重ねて積み上げたミルフィーユ風に仕上げています。簡単なのに、とてもおしゃれですね。

相性◎柿とかぶの生ハムマリネサラダレシピ

相性◎柿とかぶの生ハムマリネサラダレシピ

出典:instagram(@gucci_fuufu)

かぶと果物を使った定番人気のサラダをもう一つ紹介しましょう。こちらのレシピは、材料に柿、かぶ、生ハムを使ったマリネサラダです。

生かぶの食感、柿の甘み、生ハムの塩気の全てが調和して美味しいですよ。

作り方は簡単で、材料を入れてその都度和えていくだけです。冷蔵庫で約20分寝かせると美味しさがアップします。

定番人気の汁物♪かぶのヘルシースープレシピ

定番人気の汁物♪かぶのヘルシースープレシピ

出典:instagram(@ume_ribbon_cafe)

豪華な料理に汁物を合わせるなら、かぶを使ったヘルシーなスープがおすすめです。

材料にかぶ、かぶの葉、ねぎ、椎茸、卵を使った定番人気のスープなら、ボリュームのある料理でもホッと一息つけますよ。

この定番人気の汁物は材料がシンプルで簡単に作れるので、ごちそう以外の料理にも合います。根も葉も丸ごと使うので、栄養もとれますね。

かぶとソーセージのコンソメスープレシピ

かぶとソーセージのコンソメスープレシピ
出典:https://cookien.com/

献立に合わせて洋風の味付けにしたいなら、定番人気のこちらの汁物はいかが?シンプルな材料をコンソメで煮込んだスープは、ホッとする優しい味ですよ。色のバランスもよいので、献立に彩りを加えたい時にもいいですね。

この汁物は15分で簡単に作れるので、夕食やランチだけでなく朝ご飯にもぴったりです。たっぷり作って何回かに分けて食べる時は、味変して楽しむのもいいですね。

絶品汁物♡かぶの豆乳ポタージュレシピ

絶品汁物♡かぶの豆乳ポタージュレシピ

出典:instagram(@kiyomi_loveberry)

かぶのポタージュは、かぶを使った汁物の中でも定番人気のレシピです。

洋風や和風など様々な味付けがありますが、豆乳やだしを使ったこちらのレシピなら和食にもぴったりの汁物が簡単に作れますよ。

このレシピは風味を少しアレンジして酒粕を加えています。酒粕を加えることで味に深みが出てお店のような仕上がりになりますよ。

保存の工夫でかぶの定番レシピを楽しもう

いろいろな定番料理を美味しく作るには、かぶの保存方法が重要です。根と葉を分けて保存すれば、長持ちしますよ。

根は、茎を少し残してひげ根と葉をカットし、ポリ袋に入れて野菜室で保存しましょう。葉は、湿らせたキッチンぺーパーや新聞紙で包んで野菜室で立てて保存します。保存方法に気をつければ長く楽しめますよ。

紹介した内容を参考に、美味しいかぶ料理を作ってくださいね♪

関連リンク

  • 6/23 12:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます