出張先で仲良くなった女性が…、スーツケースが開かずパニック…“初めての出張”エピソード

拡大画像を見る

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。5月24日(月)の放送では、会議テーマ「アレは忘れられない案件〜出張エトセトラ〜」と題し、全国のリスナー社員からメッセージを募りました。数多く寄せられたエピソードのなかから、その一部を紹介します。


※写真はイメージです



◆東京都 27歳 女性
社会人になって3ヵ月目のときに、初めて出張に行きました。とは言っても、埼玉県での日帰りプチ出張ですが、初めての1人出張でドキドキでした。その後、無事に出張を終えて、家に帰って父に「今日初めて出張に行ってきて、1人でタクシーに乗ったよ」と報告したところ、父が「1人でタクシーに乗れるようになったのか、大人になったね……」と泣き始めてしまいました。まさかタクシーに乗っただけで泣かれるとは思っていなかったので驚きましたが、忘れらない初出張の日となりました。

◆東京都 27歳 男性
最近、転職をしました。入社後、関西に1ヵ月の出張研修がありました。仕事終わりは、コロナ禍ということもあり、関西支社の人とは飲みに行けずにコンビニや定食屋で済ませていました。

もちろん週末もやることがなく、日本酒が好きな私は近くにあった酒蔵の直売所にお酒を買いに行きました。そして、その蔵で働いている女性と仲良くなり、連絡先を聞いて、「コロナが落ち着いて、また関西に来た際はご飯に行きましょう」「東京行くときは、お勧めのご飯屋さんを紹介してくださいね!」と言葉を交わして終わりました。

その翌週、関西支社に出社したら、部長に呼ばれました。すると、部長から「コロナが落ち着いたら飲みに行こうな! 東京に行くときはお勧めのご飯屋さんを紹介してくださいね!」と、蔵の女性と交わしたセリフが……。なんと、その連絡先を交換した女性が、部長の娘さんでした! 出張研修が終わり、東京の会社に戻ってきたら伝説になっていました……。

◆神奈川県 29歳 女性
私の人生初出張は、人生初海外の韓国でした! スーツケースに必要なものを入れてしまったことに気付き、現地に到着してすぐスーツケースを受け取り開けようとしたら、鍵をかけていないはずなのに、鍵がかけられていて大パニック!

しかも、そのスーツケースは友達から借りたものだったので、暗証番号も知らないし……と泣きそうになっているところ、日本人男性が「これ僕のですよ!」と声をかけてきました。よくよく見ると、その男性のスーツケースを自分のものと勘違いしていました。とにかく安心してその場で号泣しました(笑)。

◆長野県 36歳 男性
以前、東京に出張した際、挨拶回りで6社ほど回り終え、最寄りの駅まで歩いていたところ、乃木坂46のメンバーにばったり遭遇! ブログをよく観ていたメンバーだったのですぐ分かり、興奮してしまいました! 結局、興奮しすぎたあまり、最寄り駅までのルートを間違えて歩いてしまい、新幹線にも乗り遅れてしまいました(笑)。でも、可愛かったなぁ……。

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜~木曜17:00~19:48
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:https://www.tfm.co.jp/sky/

関連リンク

  • 6/23 19:40
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます