夏に観たいオススメアニメ5選!【Amazonレビュー★4.3以上】暑い夏の魅力がたっぷり!

拡大画像を見る

軽やかな格好で、照りつける太陽の下、鳴り止むことのないセミたちに囲まれる夏もいいけれど……。クーラーの効かせた家の中で、映画を観ながら涼しく夏を満喫する日があってもいいですよね。この記事では、夏にワクワクできるおすすめのアニメ映画5作品を紹介します。

暑い夏でも外に出たくなる!夏をテーマにしたアニメ映画の魅力!

夏を満喫できる映画といえば、青々とした空に真っ白な雲、海、緑が広がった田舎町、ちょっぴり危険な冒険といったイメージが多いのではないでしょうか。

年々暑さが増しますが、「汗をかくのも、日に焼けるのもいいじゃん!」と思えるような、夏の魅力が詰まったアニメ映画を集めてみました。作品概要、あらすじと一緒に夏を感じられるポイントを紹介していきます!

今回選出した5作品は、全てファミリー向けのアニメ映画なので、ひとりで観るも良し、家族と観るも良し、友達や恋人と観るも良しです。それでは早速みていきましょう。

『リロ&スティッチ』(2003)

リロ&スティッチ

リロ&スティッチ

2002年/アメリカ/86分

作品情報 / レビューはこちら

評価:Amazon★4.4/5.0
視聴方法:Disney +/U-NEXT ほか
吹き替え/字幕:両方あり

この夏、家族でビーチにいきたくなるアニメ映画!

キャスト情報

リロ役/デイビー・チェイス
スティッチ役/クリス・サンダース
ナニ役/ティア・カレル ほか

あらすじ

両親を亡くし、姉のナニと2人で暮らす少女・リロは、青くて手足が6本ある奇妙な犬と出会い、スティッチと名付けて家族に迎え入れることに。

リロ達と過ごすうちに凶暴だったスティッチは、少しづつ穏やかな性格へと変わっていきます。しかし、スティッチを捕獲しようとするエイリアン達が、銀河系からハワイへ降り立ち……。

おすすめポイント

『リロ&スティッチ』で夏を感じられるポイントは、サーフィンやシュノーケルをしたくなるようなビーチ、そしてハワイアンな音楽に合わせて踊るフラダンスです!

凶暴なスティッチに、リロはいくつかのハワイ語を教えてあげます。中でもスティッチの心を動かしたのは「オハナ」という言葉。この意味が何か気になる方はぜひ本編をチェックしてみてください。

『君の名は。』(2016)

君の名は。

君の名は。

2016年/日本/107分

作品情報 / レビューはこちら

評価:Amazon★4.5/5.0
賞の受賞歴:「第40回日本アカデミー賞」最優秀脚本賞
視聴方法:U-NEXT/dTV ほか

照りつける太陽の下で繰り広げられる、ひと夏限りの出会いに誰もが夢中になるアニメ映画!

キャスト情報

立花瀧役/神木隆之介
宮水三葉役/上白石萌音
奥寺ミキ役/長澤まさみ ほか

あらすじ

ひょんなことから夢から覚めると、心と身体が入れ替わるようになってしまった田舎暮らしの女子高校生・三葉と、東京暮らしの男子高校生・瀧。

戸惑いつつも、次第に奇妙な現象を受け入れ、仲を深めていく2人。しかし、ある日を境に突然入れ替わりの現象は、起こらなくなってしまいます。瀧は記憶を頼りに、三葉の住む街へ向かうのですが……。

おすすめポイント

『君の名は。』で夏を感じられるポイントは、青い空、緑が茂る田舎道など日本の夏の景色です。

2016年の夏に公開され、日本中に社会現象を巻き起こしていた作品として、記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。

コミカルな前半パートから一転、思わぬ方向へと舵を切るストーリーラインが、大きな話題を集めました。三葉に待ち受ける悲しい運命を変えようと奮闘する瀧の姿が、観客の心をぐっと掴んで離さない、何度も観たくなる感動作です。

『となりのトトロ』(1988)

となりのトトロ

となりのトトロ

1988年/日本/88分

作品情報 / レビューはこちら

評価:Amazon★4.7/5.0

自然豊かな田舎の夏に懐かしさを感じられるアニメ映画!

キャスト情報

サツキ役/日高のり子
メイ役/坂本千夏
とうさん役/糸井重里 ほか

あらすじ

入院中の母のため、父と一緒に田舎へと引っ越してきたサツキとメイ。

自然があふれる田舎街でメイが出会ったのは、トトロと名乗る大きくてフワフワの不思議な生き物。その出会いをきっかけにサツキとメイは、子どもにしか見えない不思議な生き物達と交流を始めます。

そんなある日、病院から一本の電話が入り……。

おすすめポイント

『となりのトトロ』で夏を感じられるポイントは、色鮮やかな野菜と昔ながらの夏風景です。
川で冷やしたきゅうりにがかぶりつくシーンは、日本の夏風景を描写していると言えるでしょう。

子どもの頃は純粋に楽しみ、大人になって見返すと新たな発見がある、老若男女がハートフルになれる夏の定番アニメです。

『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』(2007)

名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)

名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)

2007年/日本/107分

作品情報 / レビューはこちら

評価:Amazon★4.3/5.0
原作情報:青山剛昌『名探偵コナン』
視聴方法:U-NEXT/dTV ほか

ダイビング中にサメと遭遇で絶体絶命?夏の冒険が詰まったアニメ映画!

キャスト情報

江戸川コナン役/高山みなみ
毛利蘭役/山崎和佳奈
毛利小五郎役/神谷明 ほか

あらすじ

コナン達がバカンスでやってきたのは、女海賊が残したとされる財宝伝説が語り継がれる神海島。

旅先でトレジャーハンター達と遭遇しますが、その中のひとりがサメに襲われ、不自然な死を遂げます。
事件性を感じたコナンと灰原は早速捜査を開始しますが、蘭と園子が思わぬ形で事件に巻き込まれてしまうのでした。

おすすめポイント

この作品で夏を感じられるポイントは、登場する海、お宝、海賊船です。

夏のレジャーに欠かせない海水浴。本作では、スキューバダイビングをするシーンで、綺麗な魚や恐ろしいサメなど、夏を感じられる生き物が出現。

ゲームを通して楽しそうにお宝や海賊船を探すコナンたちを観ていると、暑さに負けじと冒険したくなりますよ!
少年のような気持ちを沸き立たせくれる作品です。

『時をかける少女』(2006)

時をかける少女(2006)

時をかける少女(2006)

2006年/日本/100分

作品情報 / レビューはこちら

評価:Amazon★4.5/5.0
賞の受賞歴:「第30回日本アカデミー賞」アニメーション作品賞
原作情報:筒井康隆『時をかける少女』
視聴方法:Hulu/Amazon Prime Video ほか

誰もが一度は夢想する「あの時に戻ってやり直す」を体験した高校生の青春アニメ映画!

キャスト情報

紺野真琴役/仲里依紗
間宮千昭役/石田卓也
津田功介役/板倉光隆 ほか

あらすじ

女子高校生・真琴は同級生の功介、千昭と、仲良く学校生活を送っていました。
そんな夏のある日、真琴は自転車事故をきっかけに、タイムリープの能力を手に入れます。

それからというもの「楽しい時間は繰り返し」「失敗したらやり直し」と、人間関係のいざこざもすべてタイムリープで解決していく真琴。

思い通りの楽しい日々がずっと続くと思われた矢先……。

おすすめポイント

『時をかける少女』は、夏の始まりから終わりにかけて変化する景色が、繊細に描かれています。

初夏の青々とした空の下でキャッチボールしたり、秋が近づいていることを感じさせるピンク色の西日に照らされたりと、ひと夏の出来事を空の色の変化で表現しているのがポイントです。

ヒロインの真琴が、思春期特有の悩みに戸惑いながらも青春を謳歌していく姿は、観る者を前向きにしてくれます。

暑い日に、家の中で"夏"を満喫できるアニメ映画を堪能しよう!

この記事では、夏に見たいアニメ映画を5作品ご紹介しました。

青春時代や一昔前の日本を懐かしむことができる作品、冒険や旅に出たくなる作品、前向きな明るい気分にさせてくれる作品など、夏映画は繰り返し何度も観たくなるような名作が揃っています。

今年の夏を楽しむ秘訣を、夏を描いたアニメ映画を通して新しく発見してみませんか?

関連リンク

  • 6/22 18:28
  • 映画board

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます