多忙な父親に、息子が? その後の展開に、妻が渾身のツッコミ

拡大画像を見る

『目に入れても痛くない』ということわざがあるように、親にとって我が子は愛おしく大切な存在です。

だからこそ、無茶な内容であっても我が子の願いならば、叶えてあげたくなるというのが親心というもの。

るしこ(@39baby_com)さんの夫もまた、我が子を溺愛する親の1人のようです。

『即堕ちお父さん』

仕事が多忙を極め、家族で食事をとる時間すら確保が難しそうだったという、るしこさんの夫。

そんな夫を、妻のるしこさんは応援しますが、一人息子はさびしさが勝ってしまい、あからさまに残念そうな表情を浮かべていました。

すると…。

仕事を優先すべきだと頭では理解しても、我が子を前にすると、つい本音が…!

一人息子の涙に加え、さびしさアピールに、数秒で自分の発言を撤回した、るしこさんの夫なのでした。

子供を持つ親であれば、るしこさんの夫の気持ちに共感できるはず。漫画には「分かる」「仕方がない」といったコメントが多く寄せられました。

・どんなに忙しかろうと、こうなってしまいますね。

・お父さんチョロすぎる!でも分かる!

・テクニカルノックアウト!

その場で息子と夫のやり取りを見ていたるしこさんいわく、「『デレッデレやないか!』って渾身のツッコミが出てしまった」とのこと。

夫もまた、息子にさびしい思いをさせないよう、より一層仕事に向かう元気がわいたのではないでしょうか…!

[文・構成/grape編集部]

出典 @39baby_com

関連リンク

  • 6/23 17:08
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます