「無傷21連勝」井上尚弥をアノ大物演歌歌手を例えにねづっちが謎かけ動画祝福

拡大画像を見る

 現WBAスーパー・IBF世界バンタム級チャンピオンの井上尚弥が、6月19日(日本時間20日)にアメリカ・ラスベガスで開催された防衛戦において、IBF世界同級1位のマイケル・ダマリナス(フィリピン)の挑戦を難なくはねのけ、3回TKOで撃破。WBA5度目、IBF3度目の防衛に成功した。これで井上の戦績は、21戦21勝18KO。「モンスター」井上は、無傷でボクシングの本場、ラスベガスのファンを魅了する展開となった。

 そんな井上を巡り、お笑い芸人・ねづっちが、みずからのYouTubeチャンネル〈ねづっちチャンネル〉の中、得意の謎かけを用いて、井上の勝利を祝う動画を投稿した。同チャンネルの6月21日付け〈井上尚弥3回KO勝ち!21連勝!〉投稿回を観ると、井上の圧倒的な強さを「蒸し器に火をかける…点火蒸そう(天下無双)」「それか夜行性の動物…昼居ない(比類ない)」と、ボクシングらしくまずは小気味の良い“ワン・ツーのジャブ”で機先を制すると、「もっと言ったら、北島三郎さん…そのこぶし(拳)で天下を獲った!」と演歌界の大御所の名前まで飛び出す形で、表現したのだった。

 ダマリナスが倒される決め手となったのは、ガードを固めていても再三食らってしまう右わき腹に鋭くえぐりこんだ、井上の左フックだった。ボディで倒してしまうとは、井上の剛腕を再度思い知る思いだが、当チャンネルの今投稿回には、“ねづっち連打でグッジョブ”という意味の視聴者の反応コメントも見受けられた。取り上げたテーマが井上だけに、ねづっちの謎かけ動画は、あなたのボディにもジワジワと効いてきたりして…?

(ユーチューブライター・所ひで)

関連リンク

  • 6/23 17:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます