スペインを酷評した元オランダ代表へコケが皮肉たっぷりに“写真”で反論

拡大画像を見る

元オランダ代表のファン・デル・ファールトは先週の月曜日、スペイン代表チームに対して厳しい言葉を並べた。

「スペインはひどい。彼らとの対戦を願っているよ。あのチームは何も持っていない。唯一彼らがやるのは片方のサイドから逆サイドにボールを運ぶことだ。決定的なパスの出し方を知っている選手は一人もいない」

そして、この言葉はラ・ロハのロッカールームに知れ渡っており、スペイン代表に選出されているアトレティコ・マドリーのMFコケは『Cope』の『El Partidazo』でそのことを聞かれ、皮肉たっぷりに言い返したのだった。

「彼のプレーはよく見ているよ、特にワールドカップのスペインとの決勝でね。連盟に彼の隣にいたイニエスタのゴールの写真があるよ…」と、2010年の南アフリカW杯のスペイン代表対オランダ代表のファイナルで、アンドレス・イニエスタの決勝ゴールの際にファン・デル・ファールトがブロックをしようとしている画像をあげて、オランダ人を煽ったのだった。

「この言葉は我々がもう少しモチベーションを上げるためにしまっておこうと思う。オランダと対戦することになったときのために、我々はそれを頭の片隅に置いておくよ。後に彼らと戦い、我々が負けることはある、これはサッカーであり、色んなことが起こりうる。少し前に彼らと親善試合で対戦した時は引き分けたね」

「我々は今不十分なわけでもサッカーのやり方を知らないわけでもない。我々は非常に重要なチームでプレーしている非常に重要な選手がいて、非常に重要なタイトルを勝ち取ってきた。まさに、ワールドカップの決勝でオランダに勝ったブスケッツがいるよ」

関連リンク

  • 6/23 10:49
  • SPORT.es

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます