Fujiko新作「仕込みアイライナー」全色レビュー! 誰でも抜け感デカ目に

拡大画像を見る

眉ティントやあぶらとりウォーターパウダーなど、斬新なコスメが多く揃う「Fujiko」。この夏、新たな商品が仲間入りします。

それは「フジコ 仕込みアイライナー」! 抜け感あるデカ目をつくる、“ドット仕込みアイライナー”です。今回も話題になると予想される新作アイライナーを全色レビューします。

編集部の“ここがイマ推し”

毎回、アイディアに驚かされるFujiko。2021年上半期はティントリップがベストコスメにランクインしていますが、7月に発売されるアイライナーも期待大!

Wエンドのリキッドアイライナーで、片方の先端が3股のフェルトペンになっているんです。不器用さんでも簡単に“抜け感デカ目”をつくれる「フジコ 仕込みアイライナー」もヒットしそうな予感!

■実際に使ってみた

「フジコ 仕込みアイライナー」は、3股に分かれた“仕込める”ライナーと、色で遊べるカラーライナーのWエンドタイプ。まつ毛の隙間を3股の“ドット”で埋め込み、目尻にカラーを入れることで、抜け感とインパクトを両立させることができるんです。

◇まずは使い方をチェック!

☆1.3股のドットライナーでまつ毛の隙間を埋める

3股のドットライナーは固めのフェルトタイプ。まつ毛の隙間に当てていくだけで簡単に“仕込みライン”が完成します。スワイプしてもブレずに描けますよ。

“仕込みブラウン”のカラーがまた絶妙で、目の輪郭を強調しながら適度な抜け感を出してくれます。

☆2.下まつ毛に疑似まつ毛をつくるように、チョンチョンと当てていく

下まつ毛の生え際をアイラインで埋めると目力が出ますが、きっちりと埋めると目がキツく見えてしまいがち。ドットライナーで点置きすれば、適度な抜け感が生まれます。

☆3.目尻にカラーライナーを入れる

最後に、目尻のハネをカラーラインで入れていきます。「フジコ 仕込みアイライナー」はなりたい気分で選べる5色展開! 大人っぽく、そしてお洒落なカラーが揃っていますよ。

◇色展開は全5色

色展開は下記の5色。どれも大人かわいいカラーで、毎日のメイクに取り入れやすそうです。

\カラーは5色/

01 仕込みブラウン×無限ブラウン

02 仕込みブラウン×琴線ピンク

03 仕込みブラウン×甘美プラム

04 仕込みブラウン×幻想ブラウン

05 仕込みブラウン×共存グレー

☆01 仕込みブラウン×無限ブラウン

定番かつ、無限の可愛さ。吸引力のある瞳を演出する定番のブラウンです。

透け感のある発色で自然な仕上がり。「リキッドアイライナーを使うとキツく見えてしまう……」という人にもおすすめです。

☆02 仕込みブラウン×琴線ピンク

お洒落で無敵。エモーショナルに潤む瞳をつくりあげるピンク。

見た目の印象よりも濃厚なカラー! 遠目でも色味がはっきりと分かります。甘すぎないピンクメイクになりますよ。

☆03 仕込みブラウン×甘美プラム

振り幅で翻弄。目線で惑わす魔性の瞳に。

“琴線ピンク”と近いカラーですが、こちらの方がやや青みがあり、ダークなトーン。目力を強めながら、プラムの色味で色っぽさを出してくれます。

☆04 仕込みブラウン×幻想ブラウン

柔らかいのに目を奪う、きれいで優しい魅惑の瞳を演出。

透け感が強い発色のライトなオレンジブラウン。“無限ブラウン”よりさらに明るい色味で、オレンジ系のアイカラーによく合います。

☆05 仕込みブラウン×共存グレー

甘さも強さも内包。クールかつ甘い美人な瞳をつくるグレー。

黒に近いカラーですが、黒よりは優しい印象に。目もとをキリッと引き締めたいけど、抜け感も欲しいという人にぴったりです。

■総評:「フジコ 仕込みアイライナー」はこんな人におすすめ!

不器用でアイライナーを引くのが苦手
アイラインを引くと目がキツく見えがち
抜け感のあるメイクを楽しみたい

Fujikoの新作アイライナーは簡単に今っぽい抜け感アイをつくれる便利アイテム! 今回も人気商品となりそうですね。アイラインを引くのが苦手な人はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

・商品情報

フジコ 仕込みアイライナー 全5色 1,628円

(写真・文:照井絵梨奈/マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 6/23 11:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます