自宅のデッドスペースを有効活用! キャスター付きの「すきま収納ラック」

拡大画像を見る

 サンワサプライは6月22日に、押し入れやクローゼットの隙間に収納でき、引き出して使えるキャスター付きラック「200-FCD070」を、直販サイト「サンワダイレクト」で発売した。カラーは、ブラウン、ホワイトの2色。税別価格は3618円。

 「200-FCD070」は、押し入れや洗面所、オフィスの複合機やシュレッダー横といった、さまざまなデッドスペースに収納可能なキャスター付き収納ラック。
 幅20cmのスリム設計によって、デスク周りやキッチン周りなどの隙間にも収納できるほか、収納物に合わせて棚板の設置高さを3.2cm間隔で上下に変えられる。出し入れや移動の際の横揺れを軽減して歪みを抑える、横揺れ防止部品も備えている。
 表面は汚れに強くて丈夫なメラミン化粧仕上げで、メラミン化粧仕上げの背板を採用している。また、幅広の取っ手で引き出しやすく、収納場所に合わせて取っ手を左右どちらにも取り付けることが可能で、背面には歪みを防ぐリーンフォースメントを備え、耐久性が高く安全性も考慮する。

関連リンク

  • 6/23 12:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます