食べログ4.6!「長谷川稔」がマンゴー農家を畑ごと買って作った、こだわりガトーショコラ

拡大画像を見る

こんにちは。シティリビングWeb編集部のあぼこです。

食べログ4.6の名店「長谷川稔」の長谷川稔氏が、世界最高峰のマンゴー「時の雫」を値段・量を気にせずに「ワガママ」に使って作った究極のスイーツが誕生しました!

白と黒、2種類のマンゴーガトーショコラのうち、今回は黒を購入して食べてみました。


コロナ禍で倒産のマンゴー農家を買い取って復興



このガトーショコラで使われているのは、世界最高峰糖度20度超えの宮崎県産超熟マンゴー「時の雫」

時の雫の生産農家がコロナ禍での取引中止や、ご自身の病気で倒産したニュースを聞き、
「このマンゴーを失うのは、日本にとって、未来にとって、本当に損失だ」と、農園を長谷川稔グループが買い取り自社運営することにしたそうです。

そのエピソードだけでも、このガトーショコラにかける想いが伝わってきます。

「チビチビ食べることを推奨」するほどの濃厚さ



そんな超熟マンゴー「時の雫」を惜しげもなくワガママに使ったスイーツは、注意書きで
「本ガトーショコラは、非常に甘く・濃厚に仕上げてあります。チビチビ食べる事を推奨しておりますが、ハマり過ぎ、食べ過ぎには、くれぐれも、ご注意ください。」と書いてあるほど。

実際に口に入れると、納得の“ねっとり濃厚さ”です。

また、「味の変化も楽しいので、一度で食べる事はお勧めしません。毎日、味が変わっていく、そんなフルーツのような楽しみ方も、農業にフォーカスをあてたケーキです」とも書いてあります。

私は、今回5日ほどかけて食べましたが、本当に日々さらに濃厚になっていくんです。
ガトーショコラが熟成されて濃厚になっている感覚は初体験で、終わってしまうのがもったいなく感じてしまいました。

Makuake限定で購入できますので、気になった人はぜひチェックしてみてください。
https://www.makuake.com/project/tokino_shizuku/

関連リンク

  • 6/23 11:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます