「ポケモンGOフェスト2021」まで残り1カ月弱! 今から準備すべき道具とは?

拡大画像を見る

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 「そらとぶピカチュウプロジェクト」の記事は読んでくれたかな? ああいうのを見るとやっぱり沖縄に行きたくなっちゃうよね! かりゆしピカチュウと色違いサニーゴはもちろんだけど、個人的には沖縄のポケふたを全制覇したいよ!!

それはさておき、年間を通してポケモンGO最大のビッグイベント『ポケモンGOフェスト2021』まで残り1カ月を切った。そろそろ準備を始めているトレーナーも多いとは思うが「何を用意すればええんや?」という方も少なからずいらっしゃるハズ。そういう人はぜひこの記事を読んで準備を始めてくれよな!

・16時間戦えますか?

2021年7月17日(土)と7月18日(日)のそれぞれ10時から18時まで、2日間合計16時間にわたり開催される「ポケモンGOフェスト2021」。昨年は1日10時間開催だったため、時間的にはややボリュームダウンということになる。

イベントの詳細については後日改めてお知らせするが、今回はGOフェス当日までに準備しておきたい道具を中心にご案内しよう。もちろん道具の数はあくまで目安だから、後は個々人のやり込み具合によって調整して欲しい。

・色違い大量ゲットのために

で、結局のところGOフェスは「色違い祭り」が基本のイベントである。コミュデイほどじゃないけど、普段よりはよっぽど色違いが出やすい──。GOフェス経験者ならばおそらく異論はないハズだ(2019年は出なさ過ぎて死にそうだったけど!)。

つまるところ、GOフェスで色違いを多くゲットするためには「とにかくポケモンを捕まえまくること」が重要だ。1秒たりとも無駄にせず、阿修羅のごとくポケモンを捕まえまくる16時間。別名「16時間戦えますか? イベント」それがポケモンGOフェスト2021である。

・1秒も無駄にしないために

ということは、だ。必要なのはとにもかくにもハイパーボール! ハイパーボールはいくつあっても困らない!! 極端な話「ずりのみを投げている時間すらもったいない」と考えれば、ボールは全てハイパーボールで揃えてもいいだろう。

お兄さんは2000個を目安に用意するつもりだが、補充しながらでも2000個では心もとない。事実、昨年のGOフェスでは2550個用意したハイパーボールが最終的には66個になっていたから「ハイパーボールは可能な限り多く」が基本だ。

ちなみに「どれくらいハイパーボールを用意するべきか?」の目安については、自分が1時間でどれくらいポケモンをゲットできるかカウントしてみるといいだろう。お兄さんはコミュデイの1時間でおよそ300匹なので、300×8時間で2400発必要という計算だ。ね? 全然足りないでしょ?

その他の道具は「きんのずりのみ」が100個、「おこう」が16個、「ほしのかけら」が32個、あとは自由枠といったところだろうか。GOフェスだからって、さすがにポフィンは捨てられないしなぁ……実に悩ましい。

・BOXはなるべく軽く

もう1点、道具と同じくらい重要なのが「ポケモンBOXがどれくらい空いているか?」である。先述のようにこの16時間は1秒も無駄にできないため、イベント中の「BOX整理」は最小限に抑えたい。目標は1000、最低でも500~600は空けておきたいところだ。

後は何より体調管理! お兄さんのフレンドさんの中には昨年のGOフェスで「20時間ぶっ通しビーチサンダル」で、最終的には1週間入院しちゃったおバカさんがいるから、歩きやすい靴はマストだぞ☆ 膝に水が溜まっちゃったんだって! 盛大にワロタ。

とにもかくにもGOフェスは「ハイパーボール」と「BOX整理」が基本中の基本である。特にハイパーボールは集めるのに結構時間がかかるから、今からコツコツ準備しておくように! お兄さんも近日中に「聖域なきBOX整理」を敢行するぞ!! それではトレーナー諸君の健闘を祈る!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
執筆:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2020 Pokemon. c1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

関連リンク

  • 6/23 6:30
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます