櫻井翔をアローン会会長・今田耕司が「洗脳」!? 多すぎ共通点で「一生独り」フラグ

拡大画像を見る

 6月17日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、今田耕司(55)が有吉弘行(47)の結婚に衝撃を受けたとコメントした。今田は、有吉に「ビックリしたわ、俺」「ネットニュースとかにもなったけど、ホンマに立たれへんかった。おまえ、結婚したとき」とぼう然。

 今田は、55歳になった現在も独身を貫き、独身芸人を集めた「アローン会」の会長として独身生活を満喫している。アローン会のメンバーは、ナインティナインの岡村隆史(50)、チュートリアルの徳井義実(46)、ピースの又吉直樹(41)で、最高顧問を明石家さんま(65)が務めている。しかし、岡村が2020年10月に結婚。そのときも今田は大きなショックを受けたと語っていた。

 今田は岡村の結婚後、誰が結婚しても驚かないつもりだったが、有吉の結婚を知ったとき「嘘や、誤報やと」思ったと振り返り、事実だとわかると「なんにもやる気しぃひんかった」としょんぼり。今田は、岡村が結婚したときも「なんとなく有吉がいるしな」と、有吉を勝手に独身を謳歌する仲間だと思っていたと語った。

 そんな今田だが、相変わらず独身を楽しんでおり、2年前にリフォーム家にはバーカウンターを設置、お気に入りのお酒を集めて楽しんでいるという。今田は潔癖なところがあってテーブルの水滴が嫌いで、こだわりすぎるあまりオリジナルコースターまで作ったと告白。

 嵐の櫻井翔(39)も「水滴で張りついちゃって、で落ちて割れちゃうとか、布だとビチョビチョになっちゃうとか」とうなずき、それらを解消した今田オリジナルコースターに「いいかも」と関心。

 いろいろこだわりの強い今田を、有吉は「稼いだ金、全部自分で使えるから」とイジったが、櫻井は今田の話に「僕もまったく同じです、今田さんと」と共感し、紹介されたものに「これめっちゃいいな。これ買おうかなぁ」と興味津々。有吉は「今田さんの生活スタイルって、櫻井くんと似てるね。なんか共通点多い気がする」と指摘、櫻井が「話聞いててそんな気がしてきました」と認めると、有吉は「すごい合うと思う。似てるもん」と笑った。

■櫻井もアローン会入り?

 その後も今田は、来客のもてなし方やダイニングの整え方など細かいハウスルールを明かしたが、今田の強すぎるこだわりに有吉やみちょぱ(22)はドン引き。しかし、櫻井は今田を「先生」と呼び、「めっちゃいい」と絶賛。有吉は「俺らは“え?”って思うけど、櫻井くんは“いい!”って思うのよ」「洗脳されてる」苦笑い。今田の細かにみちょぱは「それは一生独りですよ」とあきれていた。

 独身貴族の今田のこだわり生活に、激しく共感していた櫻井。これを見た視聴者からは「アローン会新メンバー筆頭格」「翔くんアローン会には入らないで」「今田教の信者と化す」「岡村さんの席空いたし櫻井くん加入目前か!?」など、心配する声が続いた。

 櫻井は、2017年に同番組で「人を立てることができる」「人に流されない」「家族を大切に思う」「損得勘定で行動しない」「裏表がなく嘘をつかない」「同性からの信頼が厚い」と女性に求める厳しい6か条を挙げていた。

 櫻井は、2017年に小川彩佳アナウンサー(36)との交際が報道され、翌年破局。2020年には一般女性とのバカンスをスクープされたが、結婚という話は聞こえてこない。はたして櫻井は、今後も“アローン”を貫くのか、有吉のように今田を驚かせるのか、楽しみだ。

関連リンク

  • 6/23 7:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます