前向きが一番ですっ…!あなたの【ポジティブ度】チェック

意外にも自分のことは、一番わからないものですよね。
自分ではポジティブだと思っていても、実際は違うことも……。

そこで今回は、あなたの【ポジティブ度】をチェックしていきます。


(1)褒められると嬉しい


褒められたとき、あなたはどのように感じますか?
素直に嬉しいと感じるなら、ポジティブ度は高めです。

しかし、「どうせ私なんて……」や「社交辞令で言っているだけ」と感じることが多いなら、ネガティブ思考になっています。
褒め言葉を疑ってしまう場合は、自分には褒められる価値がないと無意識に思っているのかもしれませんね。

(2)新しいことをするときワクワクする


新しいことを始めようとするとき、ワクワクしますか?それとも不安のほうが大きいですか?
もちろん新しいことを始めるときは、誰しも大なり小なり不安はかかえるものです。

しかし、不安やデメリットばかりが気になるなら、ネガティブ度は高め。
反対に、ワクワクする感情のほうが不安よりも勝っているなら、ポジティブ思考です。

(3)友達の指摘はありがたい


友達などが言った言葉を、ずっと考えてしまうことはありませんか?
「マウントをとられた」「嫌味を言われた」「嫌われているかも」と考えることが多いなら、ネガティブ思考です。

逆に、自分に対しての指摘であったとしても、それを受け入れられる場合は、かなり前向きな考え方の持ち主!
素直に受け入れられる場合は、ポジティブ度は高めです。

(4)計画通りに進まなくても気にならない


計画を立てたことが思うように進まないとき、どのように思いますか?
あまり気にせず計画を練り直すなら、ポジティブ度は高めです。

不安になったりストレスに感じるのなら、ネガティブな可能性大。
計画通りに進まないことへの不安に目を向けるのではなく、目的に目を向けているなら、前向きな考え方と言えるでしょう。


ネガティブとポジティブ、どちらのほうがよいというわけではありません。
ただ、物事にはネガティブな面とポジティブな面、どちらも持ちあわせているもの。

ネガティブな面ばかりにスポットをあてがちなら、ポジティブな面にも目を向けてみませんか?

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/22 19:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます