名古屋の中心で台湾夜市を体感!ビアガーデンマイアミ名古屋栄店へ


ビアガーデンマイアミ名古屋栄店が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で臨時休業していたが、6月21日(月)より営業を再開!今年は「台湾夜市」をテーマに、オープンエアーな屋外スペースで本格台湾屋台料理などを提供する。

「台湾夜市」を楽しもう

海外旅行ができない今、ビアガーデンマイアミでは、女性や家族の旅行先として常に人気上位である台湾の気分を感じられるように、マイアミオリジナル台湾屋台を用意。

台湾の超人気店『阿財鍋貼専売店』のレシピを完全再現した餃子をメインに、2020年6月に名古屋の大須にオープンした台湾バル『知多屋鍋貼』の料理をベースに、マイアミオリジナルの豊富なラインナップを取りそろえている。

遊び心満載のチケット交換制に


今回、例年の食べ放題スタイルから、遊び心満載のチケット交換制へ変更。好きな飲物、好きな料理をスタッフが用意する。客同士のトングの共有はない。

入場チケット12枚綴り(大人)料金は、一人3,500円。ソフトドリンクバー付き。一人1,000円追加でアルコール飲み放題に。

入場チケット6枚綴り(子ども)料金は、一人1,500円。ソフトドリンクバー付き、未就学児は無料で入場できる。

追加チケット6枚綴りは、一冊1,500円。

BBQや台湾屋台料理のメニューも豊富


BBQメニューは、かぶりつき牛ロースや牛ミスジなどの牛肉各種のほか、豚肉、鶏肉も用意。

また、イカ・ホタテ盛り合わせ、野菜盛り合わせ、サンチュ、キムチなど海鮮や野菜も充実している。

そして「台湾屋台料理メニュー」として、葱油鶏、ザーサイポテトサラダ、麻辣枝豆(ピリ辛枝豆)などのほか、点心や餃子、デザートも。酸辣湯、魯肉飯(ルーローハン)、台湾焼きそばといった“〆の一品”もラインアップ!

なお同店では現在、愛知県および自治体の方針により、営業時間の短縮などを実施している。詳しくは公式HPにて確認を。

名古屋の中心で台湾夜市を楽しんでみては。

■ビアガーデンマイアミ栄三越店
住所:愛知県名古屋市中区栄3丁目5−1 屋上 名古屋三越 栄店

画像をもっと見る

  • 6/22 23:32
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます