待望の新作!国産激辛唐辛子「辛富士」を使用した「激辛マニア 禁断の唐辛子味」発売


ジャパンフリトレーから、国産激辛唐辛子「辛富士」を使用した激辛スナック「激辛マニア 禁断の唐辛子味」が登場!6月21日(月)からコンビニエンスストアにて先行発売、7月19日(月)から全国にて販売される。

ハバネロを超えた辛さの国産激辛唐辛子「辛富士」

「激辛マニア」は、2007年の期間限定発売以来、いまだに熱狂的なファンからの再販リクエストが絶えない人気商品。2017年にも再販を実施し、発売のたびに激辛ファンの舌を唸らせてきた。

そして今回、新たな辛さを得て4年ぶりに再登場!開発するにあたって最も大事な唐辛子パウダーを選定するため、世界中の激辛唐辛子パウダーを探し、ハバネロ種の約3倍(同社調べ)のカプサイシンを含む国産の「辛富士」という唐辛子のパウダーを採用した。

「辛富士」は強烈で刺激的な辛さが特徴だが、辛味の立ち上がりが柔らかく切れがよいため、食欲をそそる激辛唐辛子だ。

生産現場ではゴーグル・防塵マスクを着装

「辛富士」の唐辛子パウダーの刺激は想像以上で、とてつもない痛みと闘いながらの味開発となったという。辛さの中にも旨みを感じる味わいを目指すため試作と試食を繰り返すなかで、開発担当者は辛みの感覚が分からなくなってしまうことも。

生産現場ではゴーグル、防塵マスク、手袋を着用のうえ、万が一を想定して、目を洗うための洗眼水栓も設置。あまりの辛さのため、ほかの商品の生産時では使わない重装備をして生産をしているのだそう。

ストレスを吹き飛ばす“刺激的な一品”


同商品は、口にいれた瞬間辛みが襲い、後から旨みを感じつつも最後にジンジンとした辛みが残る連食性のある“禁断”の味わい。辛さの後から唐辛子の刺激的な香りとクセになる旨味が広がり、自宅で過ごす時間が増えた昨今に溜まりがちなストレスを吹き飛ばす“刺激的な一品”だ。

とても辛いので、辛いものが苦手な人や小さい子どもは気をつけて。

画像をもっと見る

  • 6/22 23:32
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます