大ヒット中国ドラマ「陳情令」のスピンオフムービー2作が配信

拡大画像を見る

中国のファンタジー時代劇ドラマとして人気を集めた「陳情令」のスピンオフムービー『生魂』(せいこん)と『乱魄』(らんはく)の2作品が、動画配信サービス「Rakuten TV」にて7月1日(木)より配信されることになった。

「陳情令」は2019年、中国WEBドラマ史の記録を塗り替えるなど、アジア中で人気を博した大ヒットドラマ。『生魂』と『乱魄』は、そのサブキャラクターにスポットを当てたスピンオフムービー。

『生魂』では、本編シリーズの中心人物・魏無羨(ウェイ・ウーシエン)と別れ、独り立ちした“鬼将軍”温寧(ウェン・ニン)のその後が描かれることに。扶風城を訪れた温寧が、かつては華やかだった街で起こる謎の事件の真相に迫る。


『乱魄』では、本編で登場する五大世家の一つ、聶(ニエ)氏の宗主であるニエ・ミンジュエとその弟であるニエ・ホワイサンの絆が描かれる。聶氏の祭刀堂が荒らされたことをきっかけに、ミンジュエからホワイサンへ、一族に代々継がれる秘密が明かされる。2人が互いに理解し合いながら成長し、聶氏としての自覚を持った矢先に展開していくストーリーとなっている。


『生魂』『乱魄』は7月1日(木)10時~「Rakuten TV」にて配信。



(text:cinemacafe.net)

関連リンク

  • 6/22 19:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます