デットスペースを活用!「セリアのスキマ収納グッズ」を使った整理整頓術3選

収納場所が少なくて困っている方は、デッドスペースを活用してみませんか?
収納グッズが豊富なセリアには、デッドスペースを活用するアイテムも揃っています。

今回は、セリアのスキマ収納グッズを使った整理整頓術3選をご紹介します。

(1)リングプラケット


この投稿をInstagramで見る

ゆき|100均マニア|プチプラ(@100yen_mania15)がシェアした投稿

こちらは突っ張り棒が取り付けられないところでお助けしてくれるアイテムです。
リングが回転するため、水平や天板、コーナーでも取り付けることが可能。

たとえば壁に取り付けてスプレー類を掛けたり、棚の天板に取り付けてハンガーを掛けたりすることができますよ。
デッドスペースを有効活用できる便利なアイテムなので、収納場所を少しでも増やしたい方は、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

(2)ピンチバスケット


この投稿をInstagramで見る

ゆき|100均マニア|プチプラ(@100yen_mania15)がシェアした投稿

セリアの「ピンチバスケット」は、洗濯バサミだけでなく、さまざまなものを収納できる人気商品です。
底にはスリット穴が開いているため、濡れたものも入れられますよ。

たとえば、お風呂用のおもちゃも濡れたまま収納できます。
取っ手とフックがついているので、連結して使うことも可能です。

シンプルな見た目がオシャレなので、家の中のさまざまな収納に使えますよ。

(3)両面テープフック


この投稿をInstagramで見る

ゆき|100均マニア|プチプラ(@100yen_mania15)がシェアした投稿

こちらは壁や棚の側面などの、デッドストックを活用するアイテムです。
差し込んで使えるフックのセットにそれぞれ両面テープが付いているので、壁にリモコンを取り付けたりすることができますよ。

床に直置きしているものに使えば、浮かせる収納にすることも可能です。
直置きしないことで、掃除が楽になるでしょう。

アイデア次第でさまざまな使い道がありますので、ぜひ活用してみてください。


セリアのスキマ収納グッズを使った整理整頓術を3つご紹介しました。
ちょっとしたデッドスペースが有効活用できるので便利ですね。

気になる収納グッズがあれば、ぜひセリアで買ってみてください。

(恋愛jp編集部)
※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@100yen_mania15様のSNS投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
2021年6月15日現在

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/22 17:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます