驚異的ダンスの秘密に迫る!『リル・バック ストリートから世界へ』8月公開へ

拡大画像を見る

ジャネール・モネイのMVやマドンナのツアー、ユニクロやAppleのCMでも知られるリル・バックが世界的ダンサーになるまでの軌跡を描いたドキュメンタリー『リル・バック ストリートから世界へ』が、8月20日(金)より全国順次公開されることが決定。併せて、日本限定のポスタービジュアルと場面写真が解禁された。

タフな闘争の街として知られるメンフィスで育ち、メンフィス発祥のストリートダンス“メンフィス・ジューキン”にのめり込み、クラシックバレエも学んだチャールズ・ライリー(愛称リル・バック)が一本の動画をきっかけに世界的なダンサーとなり、メンフィスの光になるまでの軌跡を描いたドキュメンタリー。世界的チェロ奏者ヨーヨー・マとの共演、そして『her/世界でひとつの彼女』の映画監督スパイク・ジョーンズのある行動が、リル・バックの運命を変えていく――。


今回解禁された日本限定のポスタービジュアルは、“メンフィス・ジューキン”とクラシックバレエを融合させ、音楽を自在に表現するリル・バックの驚異のダンスを象徴する瞬間を切り取っている。撮影したのは自身もダンサーであり、以前からリル・バックの写真を撮っている写真家 TIM ‘RANDM' SALAZ。リル・バックの魅力である重力を感じさせない踊りと、それを可能にするしなやかな足首の存在感が際立つ1枚に仕上がっている。


また、併せて解禁となった場面写真には、リル・バックの運命を変えたヨーヨー・マとの共演をはじめとする貴重なダンスシーンのほか、少年時代から通った伝説のローラースケート場「クリスタル・パレス」や地元の子どもたちにダンスを教えるシーンなど、世界的に活躍の幅を広げるリル・バックが、いまもなおメンフィスという街と深く結びついている姿が写し出されている。


『リル・バック ストリートから世界へ』は8月20日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて順次公開。

(text:cinemacafe.net)


■関連作品:
リル・バック ストリートから世界へ 2021年8月20日よりヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテ、アップリンク吉祥寺ほか全国にて公開
©LECHINSKI

関連リンク

  • 6/22 14:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます