エディオン京都四条河原町店がいよいよグランドオープン 「最大15%還元」イベントも実施

拡大画像を見る

 緊急事態宣言の影響で延期していたエディオン京都四条河原町店のグランドオープンが6月25日に決まった。

 同社最大級の売場面積9553平方メートルを誇るエディオン京都四条河原町店は、4月29日にオープン予定だったが、緊急事態宣言の影響で延期となっていた。
 その後、京都府からの要請内容の緩和などにより、5月12日から営業を開始。平日が10~19時の時短営業とし、土日祝日が臨時休業としていた。6月1日からは、平日のほか土日祝日も営業日とし、閉店時間を19時から20時に1時間延ばすなど、様子を見ながらの営業が続いていた。
 同店では、家電量販店で初のMakuake Shop(2F)を開設したり、ANKER STORE(1F)をオープンするなど、新たな取り組みに挑む。
 6月25日は、グランドオープンを記念して先着2000人に呪術廻戦とコラボした限定クリアファイルをプレゼントしたり、カメラのフラッシュ機能を使って撮影すると必殺技場面写がスマートフォン(スマホ)に現れるキャラクターパネルを展示したりする。
 また、当日入会可能なエディオンカード会員限定の最大15%ポイント還元など、お得なイベントも実施。6月25~30日、あるいは7月1~21日に対象商品を購入すると、通常1%ポイントに期間限定の最大9%ポイントが加わる最大10%ポイントが還元される。さらに、Tカードやdポイントカード、楽天ポイントカードのいずれかを提示すれば、5%ポイントが還元されるというもの。
 6月25日~7月11日の期間は、高島屋京都店とコラボした企画も実施。期間中にdポイントカードを提示してエディオン京都四条河原町店で5ポイント(200円で1ポイント)以上をため、高島屋京都店でも10ポイント(1商品単位100円ごとに1ポイント)以上をためると、もれなくdポイントが300ポイントもらえる。エントリーは不要だ。
 他にも、スマホのエディオンアプリを新規登録すると、500円引きの初回ログインクーポンがもらえたり、満17歳以上22歳以下を対象にした「U22割」として5%オフのクーポンがもらえたりと、同店に足を運ぶとお得なイベントが目白押しとなっている。

関連リンク

  • 6/22 14:05
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます