自由にさせてよ...!彼の心が折れてしまう「彼女の過度な束縛」とは?

拡大画像を見る


彼氏のことが好きだから、自分の思うように行動して欲しいと感じる女性もいますよね。理想の彼氏になって欲しくて、たくさんの要求をするということもあるでしょう。
彼氏への要求が度を超えてくると、あなたと付き合っていこうという気持ちがぽっきり折れてしまうこともあります。
そこで、彼氏の心が折れてしまう彼女からの過度の束縛について紹介します。


頻繁な連絡

時間があるときは常に電話して!といった様な過度な連絡要請は、彼氏の心を疲れさせてしまいます。少しの休憩時間でも電話しないと文句を言われてしまうと感じ、気持ちが休まらないのです。
空いた時間に電話をし合っているカップルを見て羨ましく感じることもあるでしょう。
しかし、それは彼氏がやりたくてしていることだから続くのです。無理やりの連絡要請は、ただの負担になってしまいますよ。


写メ付きの居場所報告

自分の聞いていない彼氏の予定があった場合、彼氏を疑ってどこに誰といるのか聞くこともあるでしょう。これだけでも束縛要素強めですが、写メ付きで連絡させるのはやりすぎです。
電話で聞いた話だけでは信用できていないということです。写メを見て安心するのは彼女だけです、送れと言われた彼氏は、自分の言葉を信用してもらえないという事実に気づくのです。


寝るの禁止令

彼氏からの返事が無いと不安になるからといって、彼氏に先に寝ないように言って束縛している女性もいます。これは女性のただのわがままです。彼氏の体のことも考えましょう。
寝落ちして返事が返ってこないことは寂しいかもしれませんが、そういったこともあります。彼氏に夜更かしをさせるくらいであれば、自分の睡眠時間を早めにするなど自分の行動をまずは変えましょう。


SNS チェック

気軽に昔の同級生と繋がることのできる SNS を厳しく監視している彼女もいます。彼氏のフォロワーに自分の知らない女性がいると、根掘り葉掘り関係を聞こうとします。
相手がフォローしてきたからし返しただけなど、実際はどんな人か知らない女性のこともあるでしょう。そういった女性を見つけては、彼のリストから外していくのです。


束縛よりも信用が大事!

束縛して彼を縛り付けておくよりも、信用して自由にさせましょう。束縛することで反発心が生まれ、浮気されることが多いですよ。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/22 14:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます