モヤモヤする...!彼氏とケンカして「気分がすっきりしない」時の解消法とは?

拡大画像を見る


どんなに仲のいいカップルでも、ケンカをすることがありますよね。
その場でお互いに謝罪し合って仲直りできればいいですが、問題が解決しないまま終わってしまいモヤモヤが残ることもあるでしょう。
一応仲直りしたのだから、話をぶり返すのも違うけどなんかモヤモヤするということもあります。そこで、彼氏とケンカしてモヤモヤがとれない時の解消法について紹介します。


たくさん寝る

モヤモヤした気持ちをそのまま抱えて、考え込んでしまうと疲れてしまいます。そこで、その日一日ケンカのことを考えずにたくさん寝ましょう。
睡眠をたくさんとることで、どうでもよくなることもあります。
頭をクールダウンさせると、違う考え方が浮かんでくることもあります。彼氏のやりたいようにしたらいいんじゃないかと思えるようになり、モヤモヤが晴れていくこともありますよ。


本音を紙に書く

モヤモヤするということは、自分の中で抱えている何かがあるということです。
そこで、自分の思いを何でもかんでも紙に書いてしまいましょう。人に話すわけじゃないので、汚い言葉遣いでも構いません。
彼氏に対してどう思ったのか、なぜモヤモヤするのかを紙に書くことで頭を整理することもできます。最後にはその紙をぐしゃぐしゃに丸めてゴミ箱に投げ込むといいですよ。


アドバイスをもらう

友達に話を聞いてもらって、こういう気持ちの時はどうすればいいのかアドバイスをもらうといいでしょう。仲の良い友達ならばあなたの性格を分かっています。適した解決策を出してくれるはずです。
友達にケンカの経緯を話しているうちに、いつの間にかモヤモヤが晴れるということもあります。一人で考えると堂々巡りになりますが、誰かに聞いてもらうだけでスッキリすることもあるのです。


ケンカを覚悟して本音で話す

再びケンカになることを覚悟して、思っていることを彼氏にぶつけるのもよいでしょう。やっぱり納得できないなど、言いたいことを伝えるのです。
モヤモヤした気持ちが何をしても収まらないときは、彼氏に伝えた方がいいです。納得できないまま付き合っていても、いつかまたケンカになってしまいますよ。


気持ちの切り替えが大事!

いつまでも一つのことに拘っていると、そのこと以外考えられなくなってしまいます。ケンカは終わったことだと気持ちを切り替えれるようにしましょう。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/22 11:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます