触れ合いたいの!最近冷たい彼氏に【スキンシップ】してもらう方法とは?

拡大画像を見る

付き合った当初はたくさんあったスキンシップが、日が経つにつれて全然なくなってしまったということもありますよね。スキンシップがなくなると、彼の気持ちが分からずに不安になるということもあるのではないでしょうか。
もっと彼と触れ合いたいと思っている女性もいることでしょう。そこで、最近冷たい彼氏にスキンシップしてもらう方法について紹介します。


肩をもむ

スキンシップ離れが長すぎて、理由もなく彼を触りに行けないというのであれば、肩をもんであげましょう。彼が疲れた様子の時や、肩を回しているときが狙い目ですよ。
「疲れてそうだからもんであげるね」と言えば彼も受け入れてくれるでしょう。あなたの優しさを認識することもできますし、彼からお返しに肩をもんでもらうこともありますよ。


キスをせがむ

デート終わりや彼と離れなければいけない時に、キスをせがみましょう。会えない時間が寂しいと言えば彼もキスをしてくれます。そこから習慣づけていけばいいのです。
さよならするときはいつもキスをおねだりすることによって、別れ際はキスをすると彼に刷り込むことができます。そうすることで、会う時はいつでもスキンシップできるようになりますよ。


お酒を飲む

一緒にお酒を飲むことでスキンシップしやすくなることがあります。お酒を飲むと警戒心が薄れます。普段人に触られることを嫌がる彼氏も、警戒が緩んで触りやすくなります。
また、お酒を飲むことで人肌恋しくなる人もいるので、彼氏の方からスキンシップしてくることもあります。正面ではなく隣に座ることで、触りやすい状況を作り上げましょう。家のソファなどがお薦めですよ。


抱きつく

彼氏から抱きしめてもらいたいと感じているのであれば、「好き」と言いながら抱き着きましょう。突然の愛情表現にビックリした彼氏も、あなたの可愛い行動に抱き返してくれるでしょう。
付き合いが長くなると愛情表現する機会も減っていきます。あなたから愛情を示すことにより、彼も負けじと愛情を表現してくれるようになるでしょう。


自分から触ろう!

スキンシップしたいと思うのであれば、彼氏からしてくれるのを待つのではなく自分から行動しましょう。触りたいと思う気持ちを隠さずに、彼に触れてみるといいですよ。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/22 11:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます