みちょぱ、西麻布デートを自ら告知 週刊誌の救世主なるか!?

 タレント、モデルの池田美優が19日に放送された料理バラエティー番組『人生最高レストラン』(TBS)にゲスト出演、今春に交際が発覚したモデルの大倉士門とのデートについて詳細を語った。

 池田と大門は今年3月に週刊誌が交際をスクープ。バラエティー番組でも活躍する池田だけに出方が注目されたが、直後に交際を認める発言をして周囲を驚かせた。10代で始めたモデル時代に友人関係で交流があり、その後に付き合い始めたとのことで、番組では「交際5年半」と明かした。

 番組では22年の人生の節目の一品を紹介したが、その1つに東京・西麻布の高級焼き肉店「うし松」を選定。足しげく通う相手を聞かれるとあっけらかんと「隠すこともない。彼氏と行きます」との回答には、共演した極楽とんぼ・加藤浩次やケンドーコバヤシ、島崎和歌子らは驚きの声を隠せなかったようだが……。

 以前より交際報道が出ると世間に報告する覚悟を2人で決めていたというが「悪いことしてない。ご飯とかも行ってた。車も助手席に乗っていたんで」と説明。もっとも、加藤から「どこが好き」と聞かれると「恥ずかしい!」と赤面しながら「気が合うので楽。素でいられます」と明かしたが、在京ワイドショー番組スタッフは「交際のことを自らペラペラ話す時点で、やましいことはないと胸を張れる証拠。アイドルやグラドルのように男性を意識した芸能活動をしていないので問題ないと判断しているのでしょう」と分析する。

 一方で驚かされたのは「デート場所をわざわざ明かしたこと」だという。

「あのお店は他にも有名芸能人、アスリートがお忍びで通っていると関係者の間でも噂になっていたところです。また、近くにも会員制の飲食店が多数、あります。今回の発言は週刊誌などの芸能メディアに『もっと取材に来てください!』とアピールしているようなもの。焼き肉店を張りこめば2ショットをキャッチできるのであれば、コロナ禍で張り込みや直撃取材のハードルがかなり高くなり、疲弊している週刊誌はこぞって記者やカメラマンを派遣するかもしれません」(同)

 池田にとっては素のままの自分をさらけ出したに過ぎなかったのかもしれないが、苦難に直面している週刊誌メディアにとってはこれ以上ない、美味しすぎる旬なタレントのデート現場に遭遇できる千載一遇の大チャンスと言えるだろう。

  • 6/22 7:00
  • サイゾー

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます