マウント&チルウェルが自己隔離…前節対戦したギルモアのコロナ陽性を受けて

拡大画像を見る

 スコットランドサッカー協会(SFA)は21日、チェルシーの同国代表MFビリー・ギルモアの新型コロナウイルス感染を発表した。同選手の陽性反応は同僚のイングランド代表MFメイソン・マウント、同MFベン・チルウェルにも影響を与えるようだ。21日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 イングランド代表は18日、スコットランドと対戦してスコアレスドローに終わっていた。試合後、ギルモアとピッチで会話、抱擁をしていたとされる両選手は予防措置として自己隔離を行っているという。イングランド代表は22日にチェコ代表戦を控えていて、マウントとチルウェルの出場は難しいようだ。

 イングランド代表のガレス・サウスゲート監督は「現時点で明日(チェコ戦)は難しいと言わざるを得ないね」とコメント。「最悪の場合、彼らは先週の金曜日(スコットランド戦)から10日間離脱することになるだろうね」と続け、混乱している様子だ。

 イングランド公衆衛生局(PHE)の指針によれば、新型コロナの陽性反応が出た人と1メートル以内で対面して会話、おしくは2メートル以内に15分以上いた場合には濃厚接触者と見なされ、自己隔離しなければならない可能性があるという。

関連リンク

  • 6/22 9:05
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます