夏に着る服がない男が「まず最初に買うべきアイテム」ベスト3

拡大画像を見る

―[ファストファッション、全部買ってみた]―

 ファッションYoutuberのまとめです。普段はアパレル会社を経営するかたわら、ユーチューブやSNSなどを通じて、ファッションに関する役立つ情報を発信しています。

◆初心者が「夏に買うべきアイテム」とは?

 今回は初心者必見! 夏に買うべきアイテムを3つ紹介します。

 やはり夏は暑いのでオシャレのしようがないと考えている方も多いでしょう。

 そんな方へ向けて、涼しさは保ちながらオシャレがしやすくなるアイテムを紹介するので、夏コーディネートの参考にしてみてください。

 今回、紹介するアイテムはこちらです。

・夏用高機能インナー
・夏用シューズ
・シンプルなアクセサリー


◆インナーは夏のオシャレには必須

 まず紹介するのは夏用高機能インナー。

 この連載でも何度かおすすめしていますが、まずこれはマストで買うべきアイテムです。

 意外と半袖Tシャツの下にインナーを着ている男性は少ないもの。素肌に直接トップスを着用している人が多いのではないでしょうか。

 実はオシャレにおいて、これは避けるべきNGポイントなのです。

 インナーなしだと清潔感が失われてしまいます。なぜならば汗や汚れが直接トップスに付着してしまい、汗染みや黄ばみが過剰に目立ってしまう恐れがあるから。

 そこに高機能インナーを挟むと、汗を吸ってくれて汗染みが軽減される高機能インナーが活躍してくれるわけです。

◆実はインナーを着ているほうが涼しい

 また、実はトップスが痛む原因は汗や皮脂の付着による生地の劣化です。高機能インナーを着用していれば、トップスへの直接的な付着を防いでくれるので、長持ちしやすくなります。

 インナーを着用する習慣がない方にとっては、2枚も着てると暑いんじゃないのかというイメージがあるかと思います。

 確かに衣類の枚数は増えますが、実際に着用してみると高機能インナーを着ているほうが涼しく感じやすいです。

 通常のインナーだと涼しく感じるようなことにはなりにくいのですが、たとえばユニクロのエアリズムのような夏用に特化した高機能インナーであればむしろ涼しくなります。

◆汗によるベタつきも軽減

 接触冷感機能を兼ね備えているものが多く、着用した瞬間にひんやりとして涼しさを感じられます。

 汗をかいた際にも吸湿発汗などの効果により、ベタつかずサラッと感が続きます。

 快適に着用できるので、これまで着用してこなかった方はぜひ手に取ってみてください。

◆シューズだと手軽に季節感を出せる

 次に紹介するのは夏用のシューズ。

 夏用の靴といえばイメージされるのがサンダルです。サンダルの中にもスポーツサンダル、シャワーサンダル、グルカサンダルなど多くの種類があり、そのほかにもエスパドリーユやスリッポンなど夏用のシューズは意外と種類があります。

 もちろんスニーカーを履いてはいけないといっているわけではありませんが、夏用のシューズをひとつ持っていると季節感を簡単に出すことができオシャレに見えます。

◆黒系統の大人っぽいシューズが特にオススメ

 人の視線は「3首」といわれる首、手首、足首の先端に集中するので足首に当たるシューズは他人から見えるのです。

 なので、シューズで季節感をプラスしておくと全体の印象に季節感がプラスされやすくなります。

 特にファッション初心者は大人っぽさのある夏用のシューズがオススメ。全体の印象に大人っぽさもプラスでき、よりオシャレに見せることが可能です。

 たとえば、シンプルな黒のスリッポンやレザーを使用した黒のグルカンサダルを選ぶのがいいでしょう。

◆なぜ夏こそアクセサリーをつけるべきなのか?

 最後に紹介するのはシンプルなアクセサリー。

 夏はどうしても暑いのでコーディネートで使うアイテム数が少なくなりがち。

 秋冬だとストール、コート、ニット、シャツ、パンツ、ソックス、シューズ……と使えるアイテム数が多いのですが、夏だとTシャツ、パンツ、シューズとこのくらいに収まりやすいです。

 アイテム数が少なくなると他の人との差別化がしにくくなります。オシャレに見られるにはほどよい差別化が重要なので、その夏ファッションの中で最も簡単に差別化する方法がアイテム数を増やすことです。

 シンプルすぎると地味になり、そこにひと味足すのがちょうどいい装飾性というのが現在の価値観なので、その点からもアイテム数を足すのは効果的といえます。

 そこで、オススメしたいのがアクセサリーなのです。

◆シンプルなアイテムでも印象は激変

 夏は手首や首の露出が増えてくるので、そこにシンプルなアクセサリーを1点でもあるとアイテム数が増え、見た目の印象が激変します。

 先述した「3首」に手首も含まれ、そこにシンプルなブレスレットやバングルをつけるのがほどよく目立つのでオススメ。

 特にシンプルなデザインであれば、作為的な印象にもなりにくいので、アクセサリーを今まで着用してこなかった方でも抵抗が少なく着用できるはずです。

◆アクセサリーに抵抗があるなら腕時計

 とはいえ「シンプルなブレスレットやバングルでもやっぱり抵抗がある」と考える人は腕時計がオススメ。

 腕時計は時間を見るという明確で機能的な役割があるので、着用していても作為的にはならず不自然な印象にはなりません。

 手首に着用するので装飾性を足せてアクセサリーと同様の効果があるので、ブレスレットやバングルが苦手な方はまず腕時計からチャレンジしてみましょう。

 自然な印象のアイテムでアイテム数をプラスしていくと、他人との差別化も図れて地味さも払拭することができます。

◆特にオススメしたい人は…

今回、紹介するアイテムは
・夏用高機能インナー
・夏用シューズ
・シンプルなアクセサリー


 夏用高機能インナーは夏をより快適に過ごしたい方にオススメ。夏用シューズは簡単に季節感を取り入れたい方はぜひ取り入れてみてください。シンプルなアクセサリーは夏用のコーディネートが地味に感じている人、他人よりもオシャレに見られたい人に最適のアイテムです。

 今回は夏に買うべきアイテムを3つ紹介しました。ぜひこれらを参考にして、この夏をよりオシャレで快適に過ごしましょう。

―[ファストファッション、全部買ってみた]―

【まとめ】
株式会社RePLAY代表取締役。ブランドやセレクトショップ、古着、ウェブメディアなどアパレルに関する多彩な事業を運営。ユーチューブ「まとめチャンネル」やブログ「AnderMag」ではオシャレ初心者にもわかりやすいファッション情報を配信中!(Twitterアカウント:@MBmatome)

関連リンク

  • 6/22 8:54
  • 日刊SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます