キスマイ横尾渉 藤ヶ谷太輔 千賀健永が幼なじみ役、どこまでがドラマか分からない!?

拡大画像を見る

映像配信サービス「dTV®」は、Kis-My-Ft2のメンバー藤ヶ谷太輔が作詞し、千賀健永が振付、横尾渉がファルセットを担当した3人の楽曲「ConneXion」にインスパイアされた物語を実写ドラマ化。2021年6月25日(金)の初回の配信はドラマの制作過程に密着したメイキング番組、Special Program「The Making of ConneXion」を配信。本編は2021年7月2日(金)から毎週金曜更新全6話となる。この度、本作のビジュアルと予告編が初公開された。


物語は、少子化が進む2026年の日本を舞台に、政府がパートナーとのマッチング支援を行うという設定。横尾渉が演じる主人公の真治は、過去の恋愛にトラウマを抱え恋に臆病になっているが、AI婚活アプリ「ConneXion」によって強制的に婚活させられることに。西洞院財閥の御曹司で真治の幼なじみの将を演じるのは、藤ヶ谷太輔。真治とは中学校から別の学校へ進学したことから疎遠になるも、「ConneXion」をきっかけに再開を果たす。そして、真治と将のもう一人の幼なじみである悠琉を演じるのは、千賀健永。明るく社交的でおしゃべりな悠琉は、なにかと真治のことを気にかけている。そんな幼なじみ3人が、AI婚活に翻弄されながら運命の相手を探すラブストーリーとなっている。


今回はその「ConneXion」のメインキャスト3人が集合したメインビジュアルが初公開。ビジュアルは、婚活会場でのパーティーシーンを切り取り、エレガントなタキシードを着こなすイケメン独身男子達が運命の相手にシャンパンを差し出す姿を表現した。


また同時に公開された予告編では、真治と悠琉が幼馴染2人で仲睦まじげに語り合うシーンや将が凛々しくスマートに決めたスーツ姿でパーティー会場に現れるシーン、そしてConneXionに翻弄される姿など注目だ。果たしてどんな展開が繰り広げられるのか!?毎週金曜日は3人のメンバー達と一緒にハラハラドキドキしてみては?



趣味のロードバイクを通して真治と意気投合していく明日海を演じるのは、『おちょやん』や『ノーサイド・ゲーム』など数々のドラマや映画に出演する阿部純子。ドラマ後半から出演し、将ととある関係をもつ美麗を演じるのは、『リコカツ』にも出演していた今年女優デビュー10周年を迎える大野いと。2人のパーティ会場での大人なドレス姿も見どころの一つとなっている。それぞれのキャラクターを見事に演じ切っており、3人のメンバー達との初共演に期待がふくらむ。


本作の監督・脚本を手掛けるのは、映画やドラマだけでなく、数々のバラエティーも手掛けてきた杉本達。物語の各所にアドリブが散りばめられており、中にはセリフがほとんど決まっていないシーンも。役の合間から見え隠れする3人の仲睦まじい素のやり取りにも注目だ。


本日よりドラマ公式Instagramも開設。幼なじみ3人の日記が更新されていくので、ドラマの世界観をより一層楽しむことができるだろう。


AI機能のデータに基づき、30歳以上の未婚者を対象に、パートナーとのマッチング支援が政府から行われる”AI婚活”という制度が導入された2026年の日本。過去のトラウマがきっかけで恋愛偏差値は最低ランクの“E“評価の真治(横尾渉)は、幼なじみの悠琉(千賀建永)のサポートを受けながら、マッチングした相手とのデートに奮闘するも、失敗続き。そんな中、真治はトラウマの原因を作ったもう一人の幼なじみ・将(藤ヶ谷太輔)と15年ぶりに再会する。昔のように行動を共にする3人。ロードバイクが唯一の趣味である真治は、同じ趣味を持つ明日海(阿部純子)と出会う。AI婚活でのデートの時とは違い、自分を素直にさらけ出せる明日海との時間を通して、本当の気持ちに気付き始める。そして、真治に示される最後の運命の相手とは?AI婚活に翻弄される幼なじみ3人の恋の行方は・・・



■『ConneXion』(読み:コネクション)

配信日時: 2021年6月25日(金)午後10:00~ 毎週金曜更新
※初回はドラマメイキング番組、本編は7月2日(金)より全6話

出演:横尾渉、藤ヶ谷太輔、千賀健永、
阿部純子、大野いと、護あさな、出口亜梨沙、入江崇史、赤ペン瀧川

監督/脚本:杉本達
テーマ曲:「ConneXion」(藤ヶ谷太輔/千賀健永/横尾渉)

関連リンク

  • 6/22 8:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます