愛され女はやってます♡「彼氏に愛されるため」のちょっとした工夫とは?

拡大画像を見る

彼氏のことが大好きなのに、彼氏は最近冷めてきているみたいと感じる女性もいるでしょう。付き合いが長くなってしまうとマンネリしてしまうのは仕方ないですが、ずっと愛され続けたいですよね。
彼氏にずっと愛してもらえる女性は、ある工夫をしていることが多いです。そこで、彼氏に愛されるためのちょっとした工夫について紹介します。
ずっとラブラブでいたい女性は、必見ですよ。


愛情を言葉にする

彼氏からずっと愛される女性は、愛情表現をきちんと口に出しています。「大好き」と言葉にして伝えることで、彼氏にストレートに気持ちが伝わります。言われた方の彼氏も彼女に愛情を言葉で返してくれます。
口に出した言葉は、言霊となって自分の中に入っていきます。彼氏があなたに対して好きと言えばいうだけ、あなたのことを好きになっていくのです。


気分で態度を変えない

彼氏から愛される女性は、気分で態度を変えるということをしません。自分の機嫌が悪いからといって彼氏に冷たく当たり、ご機嫌だから甘えるといった振り回し行動が無いのです。
いつでも一定の態度でいるため、彼氏も疲れることがありません。疲れているときでも笑顔を忘れずに接することで、彼氏も安心することができるのです。


心配をかけない

男性とふたりで出かけるなど、浮気を疑われるような行動を取りません。
いつでも彼氏に安心してもらえるように、異性関係に注意して行動しています。そのため、いらぬ疑いをかけられることなく、愛を育てていけるのです。
異性関係はカップルの揉める原因となります。自分ではいいと思っていることでも、彼氏が嫌だと思ったら不安の種になることがあります。
事前に不安を摘んでおくことで、彼の愛が減らずにすむのです。


付き合った当初の気持ちを忘れない

付き合いが長くなってくると、だらしのない部分を見せたりすっぴんで会うことが増えたりします。愛される女性は、いつでも女性らしく振る舞い隠すべきところは隠しています。
付き合った当初の気持ちを忘れずにいるため、関係がダレてくることがありません。そんな彼女だからいつまでも付き合った当時の気持ちでいられるという男性も多いですよ。


小さなことの積み重ね!

一つ一つは小さいことですが、それを毎日していると大きなものになります。愛されたい女性は、今からでもいいので試してみましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/22 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます