最低!上司から送られてきたセクハラLINEに大激怒【LINE事件簿 #71/定時後の恐怖 3】

どうも、LINE探偵です。

僕の元には日々「LINE事件簿」が寄せられています。

LINEはいつだって事件の発端になりうるもの。大喧嘩につながるハプニングから、つい笑ってしまうプチアクシデントまで……。あなたも身に覚えがあるのではないでしょうか?

そんなLINE事件簿の中から、特に印象的だった事件「定時後の恐怖」をみなさんにご紹介します。

「定時後の恐怖」その3


上司の雄大さん(仮名・38歳)から、定時後にLINEが度々くるようになり、困っていた沙織さん(仮名・23歳)。

しかし、就業中は以前と変わらずに真面目で丁寧な仕事ぶりで、何事もなかったような態度で接してきます。

最初は「自分の気にしすぎなのかな?」と思っていたそうなのですが……。



最初は仕事の話が多かったLINEも、ついにプライベートなことまで詮索してくるようになりました。

「私が何よりも怖かったのは、仕事の時の態度とLINEとの差がすごくて……。本当に同じ人なのかと戸惑いました」と沙織さん。

確かに、二重人格みたいで怖いですよね。

しかし、この話、実はここからが本当の始まりだったのです。

次回のLINE事件簿もお楽しみに。

(LINE探偵)

※LINE事件ご提供者本人の許可を得て掲載しています
※個人が特定されないよう、名前や内容は一部変えています

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/21 14:00
  • LAURIER PRESS(ローリエプレス)

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます