シュワちゃん娘、父の日に子ども時代のキュートすぎる父娘ショットを公開

 日本をはじめ、世界の多くの国で父の日を迎えた6月20日。アーノルド・シュワルツェネッガーの娘キャサリンが、子どもの頃のキュートすぎる父娘ショットの数々を、インスタグラムで公開した。

 昨年8月、アーノルドにとって初孫となるライラ・マリアちゃんを出産したキャサリン。そんなキャサリンが披露したのは、子ども時代の自身と父アーノルドが一緒に写るほほえましい写真の数々。キャプションには「父の日おめでとう! 大好きよ。パパがくれたユーモアのセンス、助言、規律、ルール、楽しいことと愛、全部に感謝してる。小さなライラ・マリアのおじいちゃんとして役割を模索する姿を見るのはとても楽しいわ。これからもっと笑って、冒険に繰り出すのが待ちきれない! 大好きよ!」と書かれている。

 1枚目の写真は、かつて父の日に撮られたものだろうか、ハートの絵が描かれたお手製の皿を手にしたアーノルドとキャサリンの2ショット。若いアーノルドの腕の中で、はにかんだ笑顔を見せるキャサリンがとてもキュートな1枚だ。

 他にも、歯の抜けたキャサリンが満面の笑みで父と写るショットや、クリスマスツリーの前で母マリア・シュライバーと一緒に撮られた親子3人の写真、家族でフェイスペイントをしてポーズを取る楽しそうな写真もあり、どれも愛情あふれる雰囲気が伝わってくる。

 この投稿に、ファンからは「アーノルド・シュワルツェネッガーがパパだなんてイメージできる? 自分のパパは大好きだけど、彼がパパなんて最強よ」「ドリームチームね」「すごくスウィート」「キュートな家族」といったコメントが寄せられている。

 またキャサリンは、夫のクリス・プラットにも「父の日おめでとう、わたしのエンジェル!」とキャプションを付けて、「女の子のパパ」とプリントされたTシャツを着たクリスの写真を投稿している。

引用:「キャサリン・シュワルツェネッガー」インスタグラム(@katherineschwarzenegger)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/21 19:00
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます