“あざと可愛い”で話題の星島沙也加、骨格コンプレックス解消“スタイル重視”コーデ術テク明かす<モデルプレスインタビュー>

【モデルプレス=2021/06/21】近年、あらゆるところで耳にする「骨格診断」。自身の骨格や、スタイルがキレイに見えるファッションで悩んでいる人も多いのでは?“あざと可愛い女子”として注目を集める、モデルでグラビアタレントの星島沙也加(ほしじま・さやか)も、骨格に悩んだ経験を持つ1人。女性の“憧れボディ”である星島が抱える悩みとは?スタイルを重視した服の選び方や、“あざと可愛く”見せるコーディネートの組み方などについても教えてくれた。<モデルプレスインタビュー>


2014年、サロンモデルから雑誌「NAGOYA GIRL」の専属モデルに抜てき。大きくぱっちりとした目の愛らしい顔立ちと、ギャップのあるスレンダーボディで、男女ともに人気を博す星島は、モデル活動の傍ら「エヴァンゲリオンレーシングRQ2016」の碇シンジ役のレースクイーンを担当(現在は卒業)し、コスプレ姿も話題に。

さらに、彼女がSNSに投稿しているキス顔も「可愛すぎる」と評判となり、“あざと可愛い”キャラクターで、バラエティ番組などでも幅広く活躍。今年3月にはABEMAの恋愛学バラエティ「ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”」にも出演し、番組内での合コンにて、俳優でモデルの樫尾篤紀とカップル成立となったことでも注目を集めている。

抜群のスタイルと“あざと可愛さ”を持つ星島の、コンプレックスとは?改善するためにファッションでこころがけていることなどを聞いた。

◆星島沙也加、骨格の悩み明かす

― 最近「骨格」に合ったファッションやトレーニング法などが流行っていますが、星島さんはご自身の骨格について考えることはありますか?

星島:正式な骨格診断をしてもらったことはないのですが、ずっと上半身が薄いことがコンプレックスで、「いくら痩せても鎖骨が埋もれてしまう」ということに悩んでいました。特に気にしていた時期は、オフショルダーのトップスが着られなかったり、タートルネックばかり着ていたり…。考えすぎると好きな服が着られなくなってしまうので、最近は気にしないようにしているのですが、それでも無意識に自分の体に合ったものを選んでしまっている部分はあると思います。

― コーディネートをする際にも、1番重視しているのは「スタイルの見え方」なのですか?

星島:はい。「スタイルが良く見えるか」というのは服を買うときから重視しているので、気に入ったデザインや形の服であっても、自分が見せたい部分が見えなかったり、体の大きさに合っていないものだったりすると、あまり買わないようにしています。私はハイウエストのものや、裾が広がったロング丈のボトムスが似合いやすいのですが、Aラインで広がりすぎていても太って見えてしまうので、そのバランスはすごく難しいんです。

直感で「可愛い」と思って買っても、他のアイテムと合わせたらコーディネートが組みにくい場合もあるので、最近は試着をして「本当に欲しいかどうか」よく考えてから買うようにこころがけています。

― 実際に着てみると印象が変わる服もありますよね。今後新たに挑戦してみたいと思うファッションはありますか?

星島:スポーツブラのような短めのトップスに、ダボッとしたボトムスを合わせた、韓国系のコーディネートに挑戦したいです!かっこいいファッションはあまり着ないのですが、私は比較的くびれができやすいので、スポーティーなファッションでお腹を見せてみたいなと思います。

◆星島沙也加伝授、“あざと可愛いデートコーデ”と“女子会ウケコーデ”

― これからの時期、デートなどで“あざと可愛く”見せたい読者にオススメのファッションはありますか?

星島:暑い時期は二の腕を見せるとドキッとさせられると思うので、首が詰まっているノースリーブのニットがオススメです。白やパステル系のノースリーブにマーメイドスカートなどを合わせると、肌を隠しながらも適度に露出することができるので、無敵のあざとい女子になれると思います!

― 二の腕だけ露出するのがポイントなのですね!逆に、女子会では、どんなファッションがオススメでしょうか?

星島:女子会では、流行を取り入れファッションがオススメです。最近は、スポーティーな韓国系ファッションが流行っているので、ミニ丈のピッタリとしたシャツに、ダボッとしたハイウエスト気味のボトムスを合わせるのも可愛いんじゃないかな。

あとは、ロング丈のワンピースもオススメです。サラッと着られて楽だし、見た目も可愛いから写真映えもすると思います!

― 女子会では、流行や写真映えも大事なのですね。小物やアクセサリーで写真映えしそうなものはありますか?

星島:夏はアップヘアにすることが多いので、揺れるような大きめのアクセサリーがオススメです。パールの長いピアスやイヤリングは、コーディネートのアクセントにもなって、女子会からデートまで、幅広い場面で使うことができると思います。

― 色々な場面で活躍しそうですね!ありがとうございました。

(modelpress編集部)

◆星島沙也加(ほしじま・さやか)プロフィール

生年月日:10月27日
出身地:愛知県

2020年10月より、サブスク型プレミアムファンコミュニティプラットフォーム「ミーグラム(Mi-glamu)」でファンクラブ「さやぴファンクラブ」を開設。インタビューのオフショットも掲載中。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/21 19:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます