霜月めあ[アザーカット&インタビュー]マイスニーカーとともに魅せるオシャレ&セクシーな極上美ボディ「ストリート系な水着を着ました!」『週刊ヤングジャンプ』ゼロイチジャック号発売

ゼロイチファミリア所属タレント18名が全グラビアページを飾る『週刊ヤングジャンプ』No.29(集英社)が6月17日(木)に発売となった。1つのグループ/事務所が、同誌の表紙・巻中・巻末をジャックするのは史上初となる。本記事では、霜月めあが『週刊ヤングジャンプ』ゼロイチジャック号に関する想いについて語ったインタビューをお届けしよう。

――『週刊ヤングジャンプ』ゼロイチジャック号への登場おめでとうございます。

霜月めあ:
久々のヤンジャン、そしてゼロイチのみんなで表紙を飾れたこと、とても嬉しいです! ジャックに呼ばれたのも本当ありがたいですし、撮影の時はかなり気合が入りました! 総勢18名というかなり豪華なメンバーでジャックは初めてだったので、現場も賑やかで楽しかったです! それぞれの個性が出た衣装も着たのですが、みんなのキャラがわかる面白いページになっていると思います!

――撮影時のエピソードを教えてください。

霜月めあ:
紅白チームにわかれて撮影したのはやはり楽しかったですね! 私は紅組でセクシーなイメージの衣装で撮影しました。セットが本当に豪華で、今すぐここで舞台とかできるんじゃない!?っていうレベルでした(笑)。衣装も色はみんな揃っているけれど、デザインはそれぞれ違っていて可愛かったです。そして、個性が出てる衣装では、私はストリート系な水着を着ました! スケボーも持ったり、何だかオシャレな感じに! でも、スケボーは滑れません!(笑) 水着×スニーカーだったんですが、当日自分の履いてたスニーカーが下ろしたてでお気に入りなんだーってことを編集部の方に話したら、自分のスニーカーで撮影しちゃいなよ!って言っていただけたので、実は私物なんです! 足元もぜひ注目してみてほしいです♪

――先日に仙台のイベントに出演しましたね。

霜月めあ:
はい! 念願の地元仙台でのイベントを開催することができました! ずっと地元で何かイベントやお仕事をしてみたいと思っていて、今回#ババババンビと#2i2が仙台でライブをするっていうのを聞いて“お手伝いに行きたい!”ってマネージャーさんに言ったのがきっかけで。“だったらイベントしてみる?”って言ってもらえて、まさかの自分のイベント開催決定! 事務所には感謝です……! たくさんの人が来てくれて本当に嬉しかったです。仙台ではお馴染みのタレントさん、ワッキー貝山さんも来てくれたり、サプライズが多かったです!(笑) また地元でイベントができるようにこれからも頑張りたいです!

―――最後に応援してくれているファンにひと言お願いします。

霜月めあ:
今回のヤングジャンプゼロイチジャック号、本当に豪華な1冊となっております! みんなの個性と可愛さがふんだんに詰まっていて、私もお気に入りの1冊になりました! ギャルのイメージで今回私は撮影しましたが、普段はコスプレも大好きで作品撮りに行ったりしてるので、次はコスプレちっくな撮影をしてみたいです! ぜひアンケートでめあめあの応援よろしくお願いします! ゲームも好きで、大会に出場したり配信したりと地道に活動範囲も拡げているので、そちらもぜひチェックよろしくお願いします!

関連リンク

『ヤングジャンプ』公式サイト霜月めあ 公式Twitter霜月めあ 公式Instagram

関連リンク

  • 6/21 18:52
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます