土屋太鳳、出演作の“お父さん”田中圭に感謝「めちゃめちゃ大変だっただろうな」

【モデルプレス=2021/06/21】女優の土屋太鳳が20日、自身のInstagramを更新。同日が父の日であったことから、土屋の出演作で“お父さん”役を務めた田中圭に感謝の気持ちをつづった。

◆土屋太鳳、田中圭に感謝

「今日は父の日ですね」と切り出し「今年公開となった私の出演作にも『お父さん』が二人存在するので、その写真を」と、2投稿に分けて映画「哀愁しんでれら」と映画「ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~」の写真を公開した土屋。

両作品で田中と夫婦役を演じた土屋は「大悟さんを演じた1週間後に実在の人物、西方仁也さんを演じた田中圭さん」と「哀愁しんでれら」と「ヒノマルソウル」の撮影時期が重なっていたことを明かし「ということは大悟さんを演じながら、それか、演じた直後に全力でスキー選手としての身体を作られたことになります。めちゃめちゃ大変だっただろうな…本当におつかれさまでした、本当にありがとうございました」と感謝の気持ちをつづった。

◆土屋太鳳の投稿に反響続々

ファンからは「太鳳ちゃんも1週間後に全く違う役をやってたんですね」「2人の信頼関係が素敵です」「2作品で全然違う夫婦に見えました」など多くの反響が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/21 13:21
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます